ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?
◆画像生成方法

RoboHashのサイトにアクセス

robohash.org

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

テキストボックスにお気に入りの文字を入力(漢字かなカナ,アルファベット,数字)

入力したらエンターキー押下もしくは"generate"をクリック

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

左側に更新される画像を保存

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

最初にアクセスするとIPから自動生成してくれています(笑)

キーワード「GAGAZINE」でできた画像はコチラ☆

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

このようにして簡単なステップで特定のキーワードでインスタントにロボット画像が出来上がり!

基本を抑えたら遊んでみたくなるものです.

「ガガジン」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

カタカナになっただけで違うロボが登場!

「ステマ」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

今流行り(?)のGoogleトレンド入りしたキーワード

なんかステマしそうなロボ(笑)

「Google」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

大先生のご尊顔

「Android」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

青い...w

「アンドロイド」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

「R2-D2」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

C-3POっぽい

「ガンダム」

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

燃えあがーれー

とまあこんな感じ.背景は透過(アルファ)でサイズは300 × 300 ピクセルといったところ.ちょっと工夫して今流行りのソーシャルアカウントの画像にもできそうな感じです.

英字に関しては大小も判定して生成してるのでそれだけでちょっと違うものに.

このサービスの面白いところはURLをいろいろいじって画像を変化させることができるところ.

たとえばさっきの「GAGAZINE」ロボは

http://robohash.org/GAGAZINE

でアクセスできますが末尾に

set=set2

付加してモンスターに.

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

set=set3

だとヘッドのみのロボに変身.

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

HTML埋め込みタグで

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

とするだけ.

さらにURL末尾に

http://robohash.org/GAGAZINE?size=200×200

のように付加するとサイズ調整.

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

画像の拡張子を変えたい時は

http://robohash.org/GAGAZINE.bmp?ignoreext=true

のようにjpegやbmpとして生成可能.

これは多分jpeg

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

デフォルトは無背景ですが

http://robohash.org/GAGAZINE?bgset=bg1

とすると背景も追加.

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

ちなみにこちらはbg2

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

鋭い読者は組み合わせも考えつくでしょう.

そう,ちょうどこんな感じに.

http://robohash.org/GAGAZINE?size=200×200&bgset=bg1&set=set1

テキストからロボット画像を生成してくれる『RoboHash』はたしてあのロボは...!?

作者はそれぞれ

Set 1 artwork created by Zikri Kader(デフォルト)

Set 2 artwork created by Hrvoje Novakovic. (モンスター)

Set 3 artwork created by Julian Peter Arias.(ヘッド)

 

 

All artwork used under license.

とのこと.

単なる画像生成にとどまらずいろいろ遊び心があるのがすごく気に入りました.

※この記事はGAGAZINEさんよりご寄稿いただいたものです

生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。