ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BAROQUE、Ken(L’Arc〜en〜Ciel)をワンマン公演のライヴ演出アドバイザーに迎える

BAROQUEの最新作「G I R L」をプロデュースしたKen(L’Arc〜en〜Ciel)が、今度は彼らが1月28日(土)に東京・EXシアター六本木で行なうワンマンライヴ『PERFECT WORLD 2』のライヴ演出アドバイザーとなって全面サポートする。
「PERFECT WORLD 2」告知フライヤー (okmusic UP's)
今回Kenがサポートする『PERFECT WORLD 2』は、BAROQUEが昨年のXmasに行なったワンマンライヴ『PERFECT WORLD』のチケット即完売を受けて、急遽追加公演が決定したもの。

プレミアムな公演となった前回のステージでは、BAROQUEが全カ所出演したKen主催のライヴイベント『PARTY ZOO〜Ken Entwines Naughty stars〜』のセッションで、圭(Gu)が演奏したL’Arc〜en〜Cielの「Caress of Venus」のカバーをサプライズで披露。さらに、ライヴ中には怜(Vo)が「1月にやるライヴでは新曲をやろうと思ってる。とびきりの曲届けるからさ!」とEXシアター六本木で行なう『PERFECT WORLD 2』では、「GIRL」に続くBAROQUEの新曲をいち早くパフォーマンスすることをファンの前で宣言した。

音源制作やイベントライブを通して、以前よりもさらに距離が縮まったBAROQUEとKen。彼らががっちりタッグを組んで、当日のサポートメンバーであるTOKIE(Ba)、KENZO(Dr)と一緒にバンド史上初となるEX六本木シアターの広い舞台と空間を使って、いったいどんな風にBAROQUEの狂気とポップがBoostしていくところを見せていくのか。また、新曲ではどんな新しい表情のBAROQUEを引っぱり出して届けてくれるのか。楽しみは尽きない。

【Ken コメント】

「BAROQUEの狂気とポップなところをBoostできればと今回参加しました。楽しみです!」

『BAROQUE ONEMAN LIVE 「PERFECT WORLD 2」 』
1月28日(土) 東京 EX THEATER ROPPONGI

OPEN 17:15 / START 18:00

<LIVE MEMBERS>

BAROQUE:Vocal 怜 / Guitar 圭

Support Members:Bass TOKIE / Drums KENZO

シングル「G I R L」
発売中

【初回限定盤】(CD+DVD)

PGSK-007/008/¥1,800+税

※紙ジャケット仕様

<収録曲>

■CD

1: GIRL

2: PLAY

■DVD

GIRL – MUSIC CLIP-

【通常盤】(CD)

PGSK-009/¥1,200+税

<収録曲>

1: GIRL

2: PLAY

3: ILA. REMIX by TAKEYUKI HATANO

Ken(L’Arc〜en〜Ciel) (okmusic UP's)
BAROQUE (okmusic UP's)
TOKIE(B) (okmusic UP's)
KENZO(Dr) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy