ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新世代ディーバ、サラ・オレインが最新アルバムを携えて大阪公演が決定

新世代ディーバ、サラ・オレインが最新アルバムを携えて大阪公演が決定

 2017年6月、クリスタル・ヴォイスと華麗なヴァイオリンで魅了する新世代ディーバ、サラ・オレインの大阪公演が決定した。

 “1/fのゆらぎ”と呼ばれる、3オクターブを超える歌声を持つサラ。その歌声は安心感を与える癒しの効果が含まれまれることが科学的に実証されている。また、ヴァイオリニスト、作詞・作曲家、アレンジャー、テレビ・ラジオ出演など多彩な才能でマルチな活躍を繰り広げ幅広い人気を獲得。

 2月にリリースする4thアルバム『ANIMA』は、iTunesクラシックチャートで一位を獲得したNHKドラマの主題歌「Little Doll」をはじめとし、「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」などクラシカル・クロスオーバーの超人気定番曲、さらには自身が書き下した最新オリジナル曲の3本柱で構成された充実の作品となっている。国内外の一流アーティストから称賛を集めてきたサラが最新アルバムを携えステージを至極の一夜へ包み込む。

 ビルボードライブ大阪での公演日は6月24日で2ステージの二部制となる。チケット予約は、ClubBBL会員が4月17日より、一般ゲスト会員が4月24日よりそれぞれスタート。

◎公演概要
【サラ・オレイン 「ANIMA TOUR」】
ビルボードライブ大阪
2017年6月24日(土)
1st OPEN 15:30/START 16:30
2nd OPEN 18:30/START 19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ピアノが主役のコンサート【ならピ♪】4回目の開催、イベントの模様をオンエア決定
アンドレア・ボチェッリ6年ぶりの来日公演にサラ・オレインの参加が決定
第1位に清塚信也ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』9週連続のチャートイン

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。