ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

沈まない太陽「白夜」のオスロの天気、年中イベントとおすすめスポット5選

沈まない太陽「白夜」のオスロの天気、年中イベントとおすすめスポット5選

Photo credit: Miho Takahashi「フィヨルドを目指して!春のノルウェー

こんにちは。Compathy Magazineライターの川島です。夜になっても暗闇にならない夏の白夜や、冬の夜空に浮かぶ神秘的なオーロラなど、北欧のノルウェーは日本とは違った風景を見せてくれる人気の旅行先。おしゃれな北欧雑貨でも有名ですね。また、オスロはヨーロッパの中では1人あたりGDPが高く、ロンドンと並んで物価が高いことでも知られています。

本記事では、そんなオスロを旅する時にぜひ知っておきたい現地の天気や服装の目安と、旅行スケジュールを組み立てるヒントになる年間行事やおすすめ観光スポットなどの基本情報についてお届けします。

北欧有数の世界都市ノルウェー・オスロの基本情報と年間天気について

南を海に接し、三方は丘や山に囲まれたノルウェーの首都オスロは、ノルウェー南東部に位置します。司法、律法、行政の3本柱と王宮が集まるオスロには、40の島々と343もの湖があり、自然が作り上げた絶景がオスロの一番の観光資源です。そんなオスロは亜寒帯に属し、湿潤性大陸気候に分類されています。

国土の半分が北極圏にあるノルウェー。冬の寒さは厳しく降雪もありますが、メキシコ湾流の影響で同緯度の他の地域に比べると比較的暖かく過ごしやすい地域です。

また、一年を通して一定量以上の降水があり、折り畳み傘が欠かせないというオスロ、具体的にはどんな天気なのでしょうか。まずは直近のオスロの天気予報と年間の気象データ、季節ごとの特徴や服装の目安などを見ていきましょう。

今日・明日の天気は? オスロの最新週間天気予報・気温・降水確率(10日間)

にわか雪

今日

01/24

40%

High -1°
/
Low -4°

にわか雪

だいたい曇

明日

01/25

10%

High 2°
/
Low -2°

だいたい曇

だいたい曇

木曜

01/26

10%

High 1°
/
Low -2°

だいたい曇

だいたい曇

金曜

01/27

10%

High 1°
/
Low -2°

だいたい曇

にわか雪

土曜

01/28

40%

High 2°
/
Low 0°

にわか雪

雨の可能性

日曜

01/29

30%

High 3°
/
Low -1°

雨の可能性

あられ

月曜

01/30

70%

High 4°
/
Low 2°

あられ

雨の可能性

火曜

01/31

60%

High 4°
/
Low 1°

雨の可能性

雨の可能性

水曜

02/01

60%

High 4°
/
Low 1°

雨の可能性

雪

木曜

02/02

60%

High 4°
/
Low 0°

Wunderground.com

ノルウェー・オスロの過去の年間天気:月間ごとの平均気温と降水量一覧グラフ

沈まない太陽「白夜」のオスロの天気、年中イベントとおすすめスポット5選 沈まない太陽「白夜」のオスロの天気、年中イベントとおすすめスポット5選

参照:気象庁2016年データ

ノルウェー・オスロの季節別の気候・天気の特徴とおすすめの服装

Photo credit: KANA「【ノルウェー・オスロ冬女子一人旅】お洒落な可愛いカフェ巡り&クリスマス満喫の旅

オスロの春:4月・5月の気候・天気とおすすめの服装

春は冬の寒さが緩んできますが、東京の2月から3月の気温と同等と思っておいてよいでしょう。しかし、まだまだ寒い時期です。4月の平均最高気温は10度前後。ダウンジャケットやコートなどの厚手のアウターと、マフラーや手袋なども持参した方が良いでしょう。5月は平均最高気温が17度台、最低気温は7度台です。同じ時期の東京の平均最高気温が25度前後、最低気温が15度前後ということ考えると、春とはいえ東京よりかなり肌寒いと覚えておきましょう。

しっかり目の防寒着や暖かいインナー、フリースなどを準備しておくと安心です。4月に入ると日照時間が徐々に伸びてきます。日没は4月で夜8時頃、5月に入ると夜9時頃になります。

オスロの夏:6月・7月・8月の気候・天気とおすすめの服装

6月から8月がオスロの夏。平均の最高気温・最低気温は、東京の春から初夏と同程度です。夏というには涼しく感じますが、過ごしやすく、オスロ旅行のベストシーズンです。日中は半袖に羽織りものや長袖シャツ中心の服装で、朝晩の寒さに備えて、パーカーやジャケットもあると安心です。8月下旬は風が冷たくなりますが、近年は熱波の影響で、ヨーロッパ各地でも異常な気温上昇が増えています。旅行直前に天気予報を確認してその時の傾向を掴みましょう。

この頃は、「白夜」「ミッドナイト・サン」の季節。日没時間は夜10時~10時半頃ですが、夜9時でも真昼間のような明るさです。太陽は日没後も水平線ぎりぎりのあたりにあり、一晩中、真っ暗になりません。また、朝4時から5時には太陽が昇ります。陽の明るさは時間の目安にならないので時計を見ながら行動して、夜はカーテンをきっちりと閉じて寝ると明るさとうまく付き合うことができるでしょう。

オスロの秋:9月・10月の気候・天気とおすすめの服装

オスロの秋が深まる9月頃は、日本より一足早い紅葉の季節です。気温は東京の10月から11月頃と同じくらいで、残暑の続く日本に比べるとすっかり寒くなります。この時期は気候が変わりやすいので、長袖を中心に、カーディガン、パーカー、ジャケットなどを組み合わせて、温度調節が出来るように準備するのがベスト。暖かいフリースや、薄手のダウンなどがあると安心でしょう。

10月後半には雪が降り始めます。ダウンジャケットやコートなどの防寒着と合わせて、履きなれた、雪道でも滑りにくい靴があると万全です。
日出は朝7時半頃、日没は9月が夜8時半頃、10月は夜7時前頃です。

オスロの冬:11月・12月・1月・2月・3月の気候・天気とおすすめの服装

秋が終わると長い冬に入ります。北欧のオーロラのシーズンの到来です。オスロ市内では滅多に見られないので、オーロラ観測は「北欧のパリ」と呼ばれるノルウェー北部トロムソなどまで足を伸ばしてみましょう。メキシコ湾からの暖流と低い湿度の影響で、体感温度は実際の気温より高めですが、11月・12月の平均最高気温は3度台、平均最低気温は-1.5度です。同じ時期の東京より約10度、低い気温です。厚手のコート、マフラー、手袋で重装備を。

1月はオスロが最も冷え込む時期。平均最高気温が-3.1度、平均最低気温が-7.6度です。2月は平均最高気温2.7度と少し暖かくなりますが、平均最低気温はまだ氷点下。襟元や袖口から冷風が入り込まないよう、防寒具をしっかり活用してくださいね。冬の日没はとても早く、11月で午後4時半頃、12月・1月は午後3時半頃です。日没時間に合わせて観光スケジュールを立ててみては? 

Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。