ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

miwa&坂口健太郎、リスナーの通う学校で行われたFM802「ROCK KIDS 802」公開収録にゲスト出演

miwa&坂口健太郎、リスナーの通う学校で行われたFM802「ROCK KIDS 802」公開収録にゲスト出演

FM802で放送中のオールリクエストプログラム「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」(月〜木21:00〜23:48)では、1月23日にリスナーの通う大阪信愛女学院で、2月4日より公開される映画『君と100回目の恋』に出演する坂口健太郎とmiwaをゲストに迎え、公開収録を実施した。

この模様は、2月1日の「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」番組内でオンエアされる。

オフィシャルレポート
学生を中心とした若者から厚い支持を集めるFM802の「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」。1月23日同番組が、DJ・落合健太郎とゲストがリスナーの学校を訪れて公開収録を行う人気企画・学校訪問を行った。

今回の舞台は大阪市にある大阪信愛女学院、そしてゲストは2月4日公開の映画『君と100回目の恋』でW主演を務めたmiwaと坂口健太郎の2人だ。これまで学校訪問には数々のミュージシャンが登場してきたが、この日はシンガーと、初となる俳優のゲストという組み合わせ。今をときめく人気者が生徒たちと繰り広げた約40分間をレポートする。

実は生徒が収録開催を知ったのは当日午前。彼女たちはビッグサプライズにまさに狂喜乱舞で、大阪市内でも雪がちらつく寒さにも関わらず会場のホールは開始前から熱気があふれる。なかにはゲストの名前を書いた手作りの即席ボードを掲げる生徒もおり、あちこちから歓声が上がる興奮状態。これには落合からも思わず「大丈夫?一回落ち着こうか(笑)??」とのひと言が。そして、miwaと坂口が登場すると女子高ならではの悲鳴にも似た黄色い声が上がり、なかなか収まらない。坂口は「待っている時から歓声が聞こえて、これは楽しくなるぞ!って思いました(笑)」と、この先の盛り上がりを予言する。miwaは元気な生徒たちを見て「10代の頃、自分もこんなだったな(笑)」と当時を振り返る。

そこから話は2人の学生時代について。それぞれの部活動の記憶を語り、特にmiwaは会場から「かわい〜!」の声が上がる特技も明かす。また話が映画『君と100回目の恋』にうつると、今度は貴重な撮影秘話も。同作内で2人はバンドメンバーの役どころなのだが、miwaからはミュージシャンとして坂口に一つだけアドバイスしたことを告白し、さらに坂口のギタリスト姿もベタ褒め。それに対して坂口がのけぞって大げさに照れる様子は、いい雰囲気で撮影が行われたのを感じさせる。またmiwaは主人公・葵海となって書き下ろしたという劇中の曲について「葵海への理解を深めることが役作りであり曲作りでした」と述べ、映画とその音楽への真剣味を見せる。

もちろん学校訪問おなじみの質問コーナーもあり、miwaの超が付くまじめな一面が暴かれるとともに、坂口からは「頑張ったことは裏切らない」と受験生へのエールが飛び出す。受験を控える生徒たちにとっては大きな力になったことだろう。そして最後は生徒大喜びのオマケ、会場を背に生徒と記念撮影。2人が振り向くたび、手を振るたびに“キャー”という声が響き渡り、最後まで笑顔いっぱい、ハイテンションな状態で学校訪問は終了した。

ライター:服田昌子
写真:渡邉一生

番組情報
「ROCK KIDS 802-OCHIKEN GoesON!!-」
2017年2月1日(木)21:00〜23:48
DJ:落合健太郎
https://funky802.com/rockkids/

関連リンク

FM802 – radikohttp://radiko.jp/#802

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy