ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【独占記事】映画『バイオハザード』シリーズ、リブート版映画の製作が決定
  • 【特選映画レビュー】『淵に立つ』:日常への懐疑、観客は崖っぷちに置き去りにされる
  • スティーヴィー・ワンダーら60・70年代名曲祭! ハル・ベリー主演『フランキー&アリス』楽曲リスト
  • 『僕だけがいない街』平川監督インタビュー「心に残る作品には同じ様な“良い言葉”が出てくる」
  • 自転車に乗った“マッドマックス”? ごちゃ混ぜ血まみれヒーローアクション『ターボキッド』日本公開決定
  • クリストファー・ノーラン監督、映画『ダンケルク』は最高のキャストが揃ったと語る
  • 「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督「『!』つきの映画がたくさん公開中。日本がテンションをあげたがってる!!」
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にオビ=ワンとヨーダがカメオ出演していたことが判明
  • 【節電やめました】電気だけは消さないで 暗闇で“それ”が追いかけてくる『ライト/オフ』予告編[ホラー通信]
  • 「ぼくは☆アッコちゃんになったのだ☆」可愛すぎる大杉漣さんに萌え死に!
  • 【動画】映画『Jason Bourne(原題)』の予告編が第50回スーパーボウルでお披露目
  • 観客参加型のホラー映画祭『ホラー秘宝まつり2016』 新作ラインナップに“ウサギ人間”も[ホラー通信] 
  • かつて全世界が震えた“あの森”の事件の真相は…… 前作のその先の恐怖を体験する『ブレア・ウィッチ』予告編
  • 【独占記事】ハビエル・バルデム、ユニバーサルのモンスター映画シリーズでフランケンシュタインの怪物役へ
  • 『ソウ』シリーズ一番人気の拷問器具「逆トラバサミ」を作っちゃった! “ホラーバー”オーナーのこだわりがスゴい 
  • 5月25日が「ターミネーターの日」に正式決定! シリーズ一作目から30周年を記念

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

美しさとユニークさが同居した魅力!美しいリトアニアの旅行記まとめ

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回はバルト三国の中で最も南に位置するリトアニアを見ていきます。リトアニアは世界遺産に登録されている首都のヴィリニュスをはじめ、美しい街がたくさん。また、他国では見られないユニークなスポットもあります。それではさっそく旅行記を見ていきましょう。

①ラトビア、エストニアと見比べることができる旅行記 

0004
最初に紹介するのはYuichi Kudoさんの旅行記です。Yuichi Kudoさんはバルト三国にそれぞれ連泊しながら旅を進めました。リトアニアはもちろん、エストニアやラトビアの美しい写真も多いので、見比べるのもおもしろいでしょう。

Yuichi Kudo「バルト三国町歩きを楽しむ旅

②カトリック教会でありながら正教会のようなテイスト 

St._Michael-C(Kaunas)2
リトアニアは1990年、ソビエト連邦から独立しました。リトアニアはロシアを始めとする東方文化とポーランドを始めとするカトリック文化の境にある国です。その様子がTeramoto Itsukiさんの旅行記からよくわかります。この写真の教会ですが、正教会に見えて実はカトリック教会です。リトアニアらしい教会と言えるのではないでしょうか。

Teramoto Itsuki「マイナーな国一人旅 バルト三国縦断の旅

③美しき都、ヴィリニュスをご堪能あれ

5d7271fbf2ee9d54e568636fa85da780
リトアニアの首都はヴィリニュスです。他のバルト三国の首都と同様に、世界遺産に登録されています。そのようなヴィリニュスの様子をうまくまとめたのがShogo Kimuraさんの旅行記です。数多くの写真が含まれているため、ヴィリニュス観光の際に役立つことは間違いないでしょう。

Shogo Kimura「旧市街歩き

④ソ連に弾圧されながらも生き残った「十字架の丘」

195bd96672349853feba9d11f8c0503d
Shogo Kimuraさんはヴィリニュスに続いて「十字架の丘」も訪れました。「十字架の丘」には文字通り、丘に十字架がたくさん植えられています。ソ連時代には当局によって破壊されることもありましたが、知らず知らずのうちに十字架が増えていったのです。

Shogo Kimura「秘境 : 十字架の丘

リトアニアへ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら

Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。