ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春は仙台へ行こう!日頃の疲れを癒しに行ってみたいおすすめ観光スポット20選

春は仙台へ行こう!日頃の疲れを癒しに行ってみたいおすすめ観光スポット20選 仙台

桜の時期の青葉城址や秋保大滝など絶景を楽しめるスポットがいっぱい!

仙台うみの杜水族館や仙台市天文台は大人も子どもも楽しめるのが魅力!

また、牛たんやずんだ餅などグルメも!この時期ならではの仙台を楽しもう!

今年の春は仙台に行こう。

ぽかぽか陽気に身も心もリラックスできる素敵なスポットをご紹介!

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

仙台市八木山動物公園

仙台市八木山動物公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04104cc3310040177/photo/

約140種、550点の動物が飼育されていて、ホッキョクグマ、ライオン、スマトラトラはガラス越しに間近に見られ迫力がある

\口コミ ピックアップ/

なかなか広い動物園です。子供たちは何度来てもやっぱり喜びます。大人も見てて飽きないですし、近くに遊園地もあるので一日楽しめます

(行った時期:2012年4月)

動物がたくさんいて、とても可愛いなあと思いました。とても癒やされますね。また、行きたいなあと思いました。

(行った時期:2016年4月) 仙台市八木山動物公園

住所/宮城県仙台市太白区八木山本町1-43

「仙台市八木山動物公園」の詳細はこちら

秋保温泉

秋保温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04104cd2110076396/photo/

1400年以上も前の、欽明天皇の頃に発見されたといわれ、藩政時代には伊達家の入浴場が置かれるなど、古い歴史を誇る名湯。仙台駅から西に車で約30分(約22km)の距離にあり、そののどかな静けさは仙台の奥座敷にふさわしい。

周辺には、名取川上流の激流によってけずり取られた奇岩絶壁の名勝磊々峡や、高さ55m、幅6mの大瀑布秋保大滝、流れも清らかな二口峡谷など数多くの絶景が連続する。◎共同浴場 「誰でも・いつでも」入ることのできるのが魅力。6時30分~21時30分(6月~9月)、7時~21時30分(10月~5月)、

\口コミ ピックアップ/

仙台市内からも車で割と近く、自然豊かな場所にあります。ゆっくりと温泉に入り、食事も美味しかったので満足です。

(行った時期:2016年4月)

歴史ある温泉街で、懐かしい感じのする町並みで温泉街が広がります。数多くの温泉があり、お湯めぐりもできます。

(行った時期:2016年4月) 秋保温泉

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元

「秋保温泉」の詳細はこちら

青葉城址

青葉城址

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151979/photo/

仙台市街地を一望の城跡伊達政宗の騎馬像が目印

\口コミ ピックアップ/

散歩も兼ねてゆっくりと歩きながら高台からの眺めはとてもいいです。春先だと桜あり、花見をしておられる方々もいっしゃいました。

(行った時期:2016年4月26日)

天気のいい日だと本当にきれいで、仙台市を一望できます。ここから伊達政宗が景色を見ていたのかと思うと感慨深いですね。

(行った時期:2016年4月) 青葉城址

住所/宮城県仙台市青葉区天守台

「青葉城址」の詳細はこちら

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04101cc3340044795/photo/

ウイスキー製造工程のご案内、商品の試飲。見学は外を30分程度歩く。ホールにて試飲、買物だけでも可。

\口コミ ピックアップ/

仙台の街中からは少し遠いですが、それだけ自然に囲まれている素敵な場所です。ウイスキーの試飲だけではなく、ジュースの試飲もあるので、車で行っても楽しめますよ。

(行った時期:2016年4月) ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所

住所/宮城県仙台市青葉区ニッカ1

「ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所」の詳細はこちら

秋保大滝

秋保大滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04104ab2040006328/photo/

凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。

\口コミ ピックアップ/

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。