ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『THE JUON/呪怨』のリブート版、『Eyes of My Mother(原題)』のニコラス・ピース監督を起用
  • パティ・ジェンキンス監督、映画『ワンダーウーマン』に対するジェームズ・キャメロンによる批判に反論
  • 大迫力の城ハニトー&100人斬りカレー 「ベルセルク×パセラ」のコラボメニューを食べてみた!
  • ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベル映画『Doctor Strange(原題)』、ファーストルックが公開
  • 「何度も足を運んで、とにかく全部観てほしい」 新作『キンプリ』菱田正和監督インタビュー
  • デッドプールが『ガジェット通信』に降臨! 記者デビューした俺ちゃんが映画の魅力を解説するよ
  • 『3月のライオン』大友監督インタビュー「“仕事”とは必ずしも自分だけで選ぶものではない」
  • 映画『ぼくのおじさん』戸次重幸インタビュー「ストレートに良い人を演じるのは難しい」
  • 『マイ・ファニー・ガール』ボグダノヴィッチ監督インタビュー「コメディこそ慎重に構築していかねばならない」
  • ニュー・ライン・シネマ、小説『オズの魔法使い』の世界を舞台としたホラー映画を開発中
  • 全世界で戦える日本発CGアニメーション作品とは、エミー賞受賞CGプロダクションのポリゴン・ピクチュアズが描く劇場アニメ『BLAME! ブラム』
  • 『ソウ』『インシディアス』……ホラーの名脚本家リー・ワネルが明かす“俳優がイイ役を得る秘訣”[ホラー通信]
  • 赤塚不二夫アニメの傑作&珍作を豪華13本立てなのだ! コンピレーションDVDがアツい!
  • 大注目女優・清野菜名インタビュー「私も押井守監督も初体験だらけだった」
  • 『ジグソウ:ソウ・レガシー』シリーズ初の“4K ULTRA HD”版もリリース! 「7年のブランクを感じさせない面白トラップ満載!」[ホラー通信]
  • 【年末年始はお家で映画】編集部のオススメ作品/“頭をカラッポにして観たい映画”編

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Huawei、4GB RAMを搭載した5.2インチスマートフォン「WAS-AL00」を開発中

Huawei が 6GB RAM を搭載した 5.2 インチスマートフォン「WAS-AL00」を開発していることが、中国 工信部の認証情報より明らかになりました。WAS-AL00 は最近の Honor でよく目にするデザインを採用していますが、 端末上の「HUAWEI」ロゴの存在から Huawei ブランドの下で展開されることが分かります。認証情報にによると、WAS-AL00 は Android 7.0 Nougat、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイ、2.1GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、1,200 万画素リアカメラ、800 万画素のフロントカメラ、2,900mAh バッテリーを搭載しています。予想される 2017 年のフラッグシップモデルよりもスペックは低めなので、Huawei P10 の Lite 版、または Huawei G シリーズの新型と推測されます。Source : TENAA

■関連記事
Huawei、Honorブランドで6GB RAMやWQHDディスプレイ、デュアルカメラを搭載したハイスペックモデルを発売予定
Huawei P10のレンダリング画像、デュアルカメラとLEICAロゴは健在
Android Payは近々PayPalカードでの決済とVISA Checkoutに対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。