ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一切れから注文できる「焼肉萬野ホルモン舗」の希少ホルモンが……ウマすぎた【大阪】

f:id:mesitsu_lc:20161205103944j:plain

こんにちは、メシ通レポーターのケメコです。

ひとりラーメンやひとり寿司、ひとり天ぷら、ひとり定食、ひとり居酒屋さん……などなど、ひとり飯は大好きなのですが、今までひとり焼肉はチャレンジしたことありませんでした。

なんか、ちょっとハードル高いですよね。一皿に入っている肉の量も多いですし、焼肉屋さんに行って肉ふた皿とご飯でお腹いっぱいになるってのも、ちょっとさみしいもんです。

と、思っていたのですが、今回ご紹介するお店「焼肉萬野ホルモン舗 上七」なら、肉が一切れから注文できるというのです。お寿司屋さんみたいですよね。これはひとり焼肉にぴったりなのではないか、ということで行ってきました!

f:id:mesitsu_lc:20161205104054j:plain

一切れ注文できる焼肉ってスバラシイ

f:id:mesitsu_lc:20161205104201j:plain

店内は1Fのカウンター席と、2Fのテーブル席の2フロア。カウンターに座ると調理風景が見渡せるのも、なんだかお寿司屋さんっぽいですよね。

f:id:mesitsu_lc:20161205104217j:plain

座席の前には七輪がスタンバイ。

f:id:mesitsu_lc:20161205104232j:plain

ホルモンメニューがずらりと並んでいます。こちらはホルモン舗というだけあって、希少なホルモンが食べられるのも魅力。

f:id:mesitsu_lc:20161205104253j:plain

店長の藪内さん。笑顔がステキです!

f:id:mesitsu_lc:20161205104447j:plain

「焼肉萬野ホルモン舗」の肉は、すべて「朝引き」したもの。だからとても新鮮でおいしいのです。

朝引きし、下処理された肉が毎日開店前に店舗に届けられます。そこから丁寧に1枚1枚切って仕上げ。おいしそう!

f:id:mesitsu_lc:20161205104500j:plain

そして、ずらりと並んだホルモン。

f:id:mesitsu_lc:20161205104514j:plain

ピンク色の新鮮なホルモンです。

f:id:mesitsu_lc:20161205104539j:plain

つけダレは2種類。それぞれテーブルの上に用意されていて、上がだし醤油のタレ、下がさっぱりとしたつけダレです。おすすめはだし醤油のタレだとか。だし醤油で食べる焼肉って、珍しい気がします。

さあ、ではさっそく赤身の肉から注文!

f:id:mesitsu_lc:20161205104600j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy