ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食前にお水を2杯飲むだけ!食べ過ぎ防止ダイエット

食前にコップ2杯のお水で食べ過ぎ防止ダイエット
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。食べ過ぎが痩せない原因だとわかっていても、ついつい食べ過ぎていませんか?今回はコップ2杯のお水で食べ過ぎを防止できる方法をお伝えします。

コップ2杯のお水で摂取カロリーが減る!?

方法はとっても簡単です。食前にコップ2杯のお水を飲むだけ。これで食べ過ぎを防ぐ事が出来るんです。さらに、食事による摂取カロリーも減らす効果が!

飲むお水が冷たいとカラダを冷やしてしまいますので、カラダを冷やさないように常温か白湯を飲みましょう。内臓があたたまり血流が良くなり、脂肪燃焼効果を促進してくれるので、ダイエット効果が上がります。

食事中の水のイメージ

食事中は気をつけて

食事中にたくさん水分をとると唾液が薄まり消化活動が弱まってしまいます。消化不良や早食いにつながり、太りやすくなってしまうんです。食事中の水分補給は気をつけましょう。

また、お水は飲みやすいものを選んでくださいね。

硬水 →ミネラル補給
軟水 →楽に続けられる
炭酸水→満腹感が得られやすい

水のイメージ

お水を飲む効果

水分は腸で吸収され全身をめぐります。そして、老廃物が排泄されめぐりの良いカラダになっていきます。大切なのは長く続けて習慣化する事です。

1日の水分量の目安は、自分の体重の4%くらいといわれています。一気にたくさんのお水を飲んでも一気に痩せるわけではありません。(一気にたくさんのお水を飲むと、カラダの機能が失われる『水毒症』になってしまいます。)

水分補給はこまめに行い、食前に2杯のお水の量を守って自分のペースで続けましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

それ本当に今必要?お金をかける前にまずチェックすべきこと・3つ
冬の代謝ダウンを阻止せよ!今から始めるポカポカ習慣3つ
気になる彼に彼女はいる?さりげなく恋人の有無を聞くフレーズ
「痩せホルモン」を出すにはコレ食べて!ダイエットが成功する食べ物2つ
リラックス効果だけじゃない!素肌美人になれる入浴剤を上手に選ぶコツ

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy