ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【公式デザイン】コマさんの顔がゲスい! 人間を妖怪に変える衝撃新シリーズ『黒い妖怪ウォッチ』

9

愛らしい妖怪たちが黒い姿に!? 『妖怪ウォッチ』に新シリーズ『黒い妖怪ウォッチ』が登場! 1月16日に紹介PVが公開され話題となっています。

1

黒い妖怪ウォッチとは
いつもの妖怪ウォッチとは少し違う、ちょっぴり黒い世界が舞台。ジバニャンとコマさんが、『黒い妖怪ウォッチ』を使って人間を妖怪に変える計画序章を実行中、黒い妖怪メダルを集めていく……。

5 4

注目はそのキャラクターデザイン。可愛らしさで大人気となったジバニャンやコマさんといった妖怪たちの表情が別物に! コマさんがゲスい笑みをたたえている……! なんかよだれもでてるし。こっちの世界のケータはなんかイラつく顔してます。

6

黒い妖怪ウォッチは生きているので喋る!

8

そしてクズな人間を探して食べてしまい、吐き出して妖怪にしてしまうのです! 恐ろしい……。

2

黒い妖怪メダルで召喚される妖怪たちも、吐き出して召喚。

でも黒い妖怪ウォッチもメダルもデザインが渋くてなかなか良いですよね。

Twitterでは、

・黒い妖怪ウォッチのジバニャンはヒゲがあってかわいい
・古典勢は特に黒い妖怪ウォッチの絵柄が映えそう
・黒い妖怪ウォッチの妖怪、すごい妖怪っぽくていい
・恐ろしい妖怪に逆戻り…だと!?
・今の子供達にもこういうトラウマをしっかりと味わって欲しい
・地味に「オェエエエ!!」て吐き出すとこがツボwwwwww

と、新たな世界観に好反応。

3

2月よりTVアニメ『妖怪ウォッチ』内でアニメもスタート。どんなクズが出てくるのか気になります。


・黒い妖怪ウォッチシリーズ(玩具) 紹介映像
https://youtu.be/ZbNbBoHlfWM[YouTbe]

黒い妖怪ウォッチ
http://yw.b-boys.jp/member/kuroiyw/

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき