ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チャランポ・もものひとり芝居で松井玲奈、黒猫チェルシー渡辺大知が脚本家デビュー

チャランポ・もものひとり芝居で松井玲奈、黒猫チェルシー渡辺大知が脚本家デビュー

チャラン・ポ・ランタンのヴォーカル・もものひとり芝居「あのさ、生まれ変わったら」が、3月14日より東京・中野 劇場MOMOにて開催される。本公演の脚本家として渡辺大知(黒猫チェルシー)、松井玲奈の参加が決定した。

渡辺、松井ともに注目の若手俳優として活躍しているが、脚本を担当するのは初。渡辺とはドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」で恋人役として共演、同ドラマで黒猫チェルシーが劇中で演じた別名バンド・THE HEAD WINDSにボーカルとして参加した。

松井とは“松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン”名義でシングル「シャボン」をリリースしたり、2月18日に大阪IMPホールで開催される松井主催のイベント「TRY TALK TIME」に参加と、両者と以前から親交が深かった。

そんな2人の独特の感性にかねてより興味を持っていたももが、2人に脚本をオファー。既に発表されていた脚本家はチャラン・ポ・ランタン小春、映画監督の酒井麻衣とあわせて計4名の脚本家がもものひとり芝居を手掛ける。

イベント情報
チャラン・ポ・ランタンもものひとり芝居「あのさ、生まれ変わったら」
開催日:3月14日(火)、16日(木)、18日(土)、20日(月・祝)
※3月16日の15:00公演はチャランポ王国(ファンクラブ)貴族限会員定公演
会場:東京・中野 劇場MOMO
出演:もも(チャラン・ポ・ランタン)
料金:前売り 3,900円(税込)
※全席指定
※小学生未満入場不可
お土産付きチケット(ファンクラブ限定):4,200円(税込)
※小学生未満入場不可
お土産:もものナマ手形色紙(直筆「生きてるうちに言いたいセリフ」入り)
<チケット>
FC先行:1月17日(火)12:00〜1月22日(日)23:59
一般発売:2月4日(金)10:00〜
演出:酒井麻衣
脚本:渡辺大知(黒猫チェルシー)、松井玲奈、酒井麻衣、小春(チャラン・ポ・ランタン)

関連リンク

チャラン・ポ・ランタン オフィシャルサイトhttp://www.charanporantan.net/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy