ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

醤油を使用した洋食メニュー「焦がし醤油フォンデュ」

1月16日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、一風変わった冬の名物鍋があるお店について特集したコーナーの中で、坂田陽子さんが「天忠」(東京都町田市)を訪れた。

こちらは醤油の醸造元が経営するこだわりの醤油を使用した料理が人気をあつめているお店。
海老・イカ・帆立を特選醤油ソースと和えた「海鮮醤油チーズ焼き」(1380円/税込み)、牛スジを醤油とトマトで煮込んだ「牛スジ醤油トマト煮込み」(1280円/税込み)など50種類以上のメニューが揃っている。

鯛やマグロの刺身、もち豚や和牛、野菜などをオリジナルの醤油ソースに絡めていただく「焦がし醤油フォンデュ」がお店の名物。チーズフォンデュやバーニャカウダからヒントを得て、醤油を使った洋食メニューの開発に乗り出し誕生したのが醤油フォンデュだという。

焦がし醤油フォンデュのメニュー「近江逢盛り合わせ」(2030円/税込み)をいただいた坂田陽子さんは「おいしい!もっと濃厚な味を想像したけど、醤油の甘味がたっている。クリームのまろやかな味と鼻から抜けていく香りでぐっと味が引き立つ感じです。」とコメント。締めにぴったりのメニュー「焦がしフォンデュ用・俵ご飯」(3個入り380円/税込み)には「焼いてないのに醤油の香ばしさで焼きおにぎりの味わいがします。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:天忠 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:町田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:町田×居酒屋のお店一覧
加賀野菜を使ったフレッシュジュース
醤油を使用した洋食メニュー「焦がし醤油フォンデュ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。