iPhone『iOS 5.0.1』の脱獄が成功! もちろん完全脱獄

access_time create folderデジタル・IT

スマートフォンの革命児『iPhone』。本当に多くの人に使われているこのスマートフォンだが、普通に使うだけでは物足りないコアユーザーの心を刺激する「Jailbreak(脱獄)」という行為が行われている。iPhoneはカスタマイズ性の低さという点だけではなく、アプリ側でもOSの触れる範囲が決まっている。Androidの様に柔軟にできておらず、コアユーザーはその辺が不満なようだ。

「脱獄」という行為を行うことにより、今まで触れなかったOS細部やインターフェイスの書き換えまで行うことができる。もちろん全て自己責任。

『iOS 4』までは容易にiPhone脱獄ツールがリリースされていたが、『iPhone4S』及び『iPad2』はブート方法が異なる為完全脱獄が難しいとされていた(結局できないのだが)。そのため完全脱獄では無い「紐付き」と呼ばれる仮脱獄で我慢しているユーザーが大半。この仮脱獄とは一回デバイスを再起動してしまうと脱獄状態ではなくなってしまうことを指す。再度脱獄するにはもう一度脱獄ツールを使い脱獄をしなくては行けない。少々面倒なこの紐付き脱獄。

現在『iOS』の最新バージョンは5.0.1となっているが、その最新『iOS 5.0.1』に対応した完全脱獄ツール、『redsn0w』がリリースされた。『redsn0w』といえば老舗の脱獄ツール。Windows用とMac用がリリースされお世話になっている人も多いのではないだろうか。もちろん『Cydia(下記参照)』も使用可能で、今までのように脱獄アプリも動作可能(一部動作しない脱獄アプリも存在する)。

脱獄開発者といえば、アップルの引き抜きにより『iOS』の開発を行うことになってしまった人物もいる。まだ残っている脱獄開発者vsアップルに引き抜かれた元脱獄開発者の腕比べとなるのだろうか。次のバッテリー問題が改善されるとアナウンスされている、『iOS 5.0.2』では脱獄対策もされているのだろうか。

なお今回の脱獄ツール『redsn0w』はiPhone4Sと『iPad2』などA5を搭載しているCPUには対応していない。新ブートの壁が厚いのだろうか。

※脱獄は自己責任でお願いします。

pod2g has created a terrific gift for iOS fans — an untethered 5.0.1 jailbreak for non-A5 devices! (英文)

※画像はredsn0w開発者ブログから。

※Cydiaとは …… 脱獄すつとCydiaがiPhoneに導入される。CydiaではAppStoreで扱っていないアップル非公式の脱獄アプリをダウンロードすることが可能。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

access_time create folderデジタル・IT
ソルの記事一覧をみる

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧