ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エクセルの最終行に行くまで、何時間かかるか試した男がいた。

エクセルの最終行に行くまで、何時間かかるか試した男がいた。

永遠に続くかのように見えるエクセルの行。じつは、最終行があるって知っていましたか?

その行数は、なんと1,048,576行!普通に使う分にはこの最終行に到達することはまずなさそうですが、この行までスクロールすると、いったいどれくらいの時間がかかるのか、と疑問に思った男性がいました。彼の名は、Hunter Hobbs。

キーボードに指を置いたまま
ただひたすら、待つ!

エクセルの最終行に行くまで、何時間かかるか試した男がいた。

実験方法は、いたってシンプル。

ただひたすらキーボードに指を置いて、スクロールが終わるのを待つだけ。ズルをしていないことがわかるように、動画をずっと回しっぱなしにします。その間、彼は椅子から動かずに、ただひたすら最終行に到達するのを待ち続けます。

「いやぁ、スタートしてすぐに後悔したよ(笑)。一番心配だったのは途中でカメラが切れないことだったね。僕自身は大丈夫だったよ。他の誰かがこのチャレンジに成功する前に成し遂げてみたかったんだ!」

下り続けること9時間以上
ついに最終行へ!

エクセルの最終行に行くまで、何時間かかるか試した男がいた。

開始数十分ですでに疲れの色が見え始め、手遊びをしたり、読書をしたり、電話をしたり、ピザを食べたりしながらひたすら気を紛らわせて待つこと、じつに「9時間36分10秒19」

ついに長い長い彼の挑戦は終了したのです。カーソルは1,048,576行目でストップ。本当にエクセルの最終行ってあるんだ…となんだか感心してしまいます。

「Ctrl+Downキーで、データ範囲の末尾列に移動できるってことは僕も知ってるよ。でも、これまで誰もやったことがないようなチャレンジをしてみたかったんだ。もちろん、スマートなアイデアではないけどね」

ショートカットよりもロマンを追い求めた一部始終が見られる動画は、こちらからどうぞ。さすがに、早回しで2分30秒ほどにまとめられているので、ご安心を。Licensed material used with permission by Hunter Hobbs

関連記事リンク(外部サイト)

これ、全部「Excel」で描いたんです。日本人男性によるデジタルアートが海外で話題に!
眠れないときは○○すべき!妙に試したくなる「カラダの雑学」
トロンボーンの音色で、大量の牛を集める男がスゴイ!(動画あり)

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy