【SNH48握手会】KIKI(許佳琪)推しさん握手レポート(2017年『公主披風』握手会編)

1月8日(土)、1月9日(日)に行われたSNH48グループ『公主披風』握手会レポート第二弾!

今回もKIKI推しさんにレポートを提供していただきました!

許佳琪(KIKI)の詳しいプロフィールはこちらをご覧下さい。

kiki_010
”SNH48のファッションリーダー”
”SNH48のこじはる(小嶋陽菜)的存在”
許佳琪(シュー・ジャーチー/ニックネーム:KIKI)プロフィール
http://snh48-tomo.com/page-1975/page-2948/page-2536

それではここからはKIKI(許佳琪)推しさんの握手レポートです。

1月8日~1月9日の握手、写メ会に行ってきました。
握手会に参加するのは去年のリクアワ以来約1年ぶりです。
手持ちは握手60枚、サイン6枚、チェキ5枚

今回は周ったメンバーが多いので、順番・枚数などは省き各隊ごとにまとめます。
私は中国語が話せないのでメンバーごとに今回私が使った日本語の会話レベルとメンバーの対応力をまとめておきます。あくまで私のさじ加減で使い分けたものなので会話レベルに過大・過小評価あります。
(A:ネイティブ/B:日常会話/C:初級会話/D:不能)

SNH48チームSII編

1人目.許佳琪(シュー・ジャーチー/ニックネーム:KIKI)


(1月8日:握手6回、1月9日:チェキ2回、サイン2回)

■1月8日 握手会

(握手1回目)
がっつり会うのは生誕公演以来。朝一だから様子見で券は少なめに。久しぶりと声をかけるとまず微博で報告がないことへのお怒り(笑)昔微博は無理しなくてもいいって言ったじゃんと返すと「でもKIKI微博みるもん!○○さんの微博見た。部屋にKIKIのポスター貼ってるからいい(許すの意)」と軽い脅しが入る。こわ、監視かよ。去り際に頬を指さして「キレイ!」と褒めてくれる。この日KIKIのお肌のコンディションは良くなかったので気にしてたのかな?

(握手2回目)
約1時間待ち。き1時間待ったよ!と言うと「はい、おつかれ」と言って椅子に座るよう指示される。この日はKIKIもファンも座っての握手。もう既に握手する気ない模様。お互いテーブルに頬杖付きながら話す。まずはSNHのパスポートを見せ、100個溜まったと報告。明日撮影あるからよろしくというと「そっか!じゃあポーズどうする?」と悩みだしたので、明日はみんながいる集合写真だよと伝えるとなんだという感じで興味がなくなる。お肌調子悪そうだねと言うと「そう~もう超サイアク!」とため息交じりでKIKIが言う。あ、久々のギャルKIKIだ。「○○さんはデザインの仕事どう?忙しい?日本は今忙しいでしょ?」う~ん、もう忙しくはないかな。絶対KIKIの方が忙しいよって言うと「そう~もう超忙しい!超サイアク!!」あ、またギャルだ。後で日本人の友達連れてくるねと言うと「今日はKIKI日本語だめ。さっき日本人来たけど全然だめ。○○さんの顔見る日本語大丈夫、でも他だめ」と自信なさげ。そこまで話せてたら大丈夫だわ(笑)と言って席を立つ。

(握手3回目)
お昼前のラストから2番目。かなり電池が消耗してる。私があと2人終わったらご飯だから頑張れと言うと「友達連れてきた?」と力なく言う。まだだよ、ごはんの後に連れてくる。ご飯の後友達連れてきて、私は1階の他のメンバーの所に行くからというと「は?誰行く!?」と顔をしかめる。う~ん、いっぱい?と答えると「いっぱい?誰?誰好き?」とふくれる。え、行ったらダメなの?といじわるに聞くと「ん~○○さんはKIKI推しだから~いいけど~誰好きか言う!」と食い下がる。好きなのは…KIKIかなぁと言うと「他は?」と尋ねるので他はいないと答えると「いいよ、信じるから」と渋々許可をいただく。まだいじわるし足りなかったので、私のことは信じなくてもいいよと言いながら席を立つ。

(握手4回目)
昼明け1発目。早く並んだので順番が来るのが早かった。KIKIの顔をみるとニキビにクリームがついてる(笑)「友達連れてきた?友達の名前何?」と聞いてきたので、名前覚えなくていい。おじさんでいいよとせっかくの認知チャンスを潰すw(どうせ忘れるから)KIKIが「おじさん(笑)」とうけてる。私を指刺し「おじさん?」って聞くから違う、私はおばさん…と自分で言って自分で凹む。「うそうそ!おばさんじゃないよ、○○さんはネーサンだもんね!」と答える。あ、初めてその呼び方されたwと思いつつ、お肌の話。顎かけたマスクを外し、私も少しできものがあると教える(私のヘルペスだけどw)。KIKIが自分のクリーム使うか尋ねるも、自分のがあるからいいと断る。どんなクリーム使ってるか聞かれて病院のクリームだよと言うと「ビョーイン?わからない」。病院はホスピタルだよと言うと理解した様子。やっぱ今日は日本語の調子悪そう。友達にバトンを渡ししばらくKIKIレーンから離れる。

(握手5回目)
3-4時間空けて再びKIKIのところへ戻る。この頃は完全に電池切れ(笑)私の顔見るなり「あー○○さん…」と言い、目が半分閉じる。私も疲れてたのでしんどねって言うと「うん、シンドイ(←絶対意味わかってないw)…今日はKIKI絶対10時に寝る」お疲れさま。全然休めてないんだねと言うと「昨日、昨日、昨日、昨日、昨日…全然ない!」と首を横に振る。次の休みはいつかと尋ねると「ない~!休みない!見ない!!」と嘆く。あとちょっとだから頑張れと言い席を立つ。

(握手6回目)
最後の時間なので1人1人の話が長い。6枚しか出せないはずなのになぜだ!と一人でイライラしてると時計見てないからファンの話したい放題なんだと。みんなとご飯行く約束してたので列の先頭にしてもらって最後の握手。もう話すこともないし机に伏してるKIKIが痛々しすぎて6枚券を出して、あとちょっとだから頑張れまた明日ねと一言だけ話して去ろうとする。KIKIが「え?なんで!?」と起き上がったのでどうせ明日会えるから今日はもういいよと話し離れる。流石に剥がしのおじさんも時間前に去ったのできょとーんとしてておもしろかった(笑)

■1月9日 サイン・チェキ会

(サイン1回目)
昨日のこともあり心配してたけど朝から調子よさそう。顔のニキビも消えてて流石若いと関心wサインをしてもらい、チェキどうする?と言われ、まだポーズ決めてないから後でまた来ると約束。頬を指刺しながらキレイになったじゃんと言うと「え~昨日もキレイでしょ~?」と言う。うん、昨日もキレイだったよと答え終了。

(チェキ1回目)
ブースに入るなりKIKIがテンション高めに立ち上がる。「ねえ、今日はKIKIキレイ、昨日は?」まだ聞くのかよ、しつこいな(笑)はい、昨日もキレイでしたとはっきり言わされる。チェキのポーズ考えてなかった。どうしようかと相談すると「え~恥ずかしいどんなポーズにする…」と悩み出す。「じゃあこれ!」といわれETチックな謎のポーズ。まだチェキが浮かび上がる前に退散させられる。やっぱ予約は埋まらなかったとはいえサインチェキは時間がかかるから混んでる。写りは上々でした。

(サイン2回目・チェキ2回目)
KIKIの充電が半分くらいになってる(笑)これが最後と伝えサインとチェキを。テンションは先ほどとうって変わり低め。とりあえず手紙を渡し、中止にならなければ100スタンプの集合写真で会いましょうと伝え終了。

————
日本語難易度:A
聴力:★★★☆☆
話力:★★☆☆☆
————

<備考>
今回はコンディション悪く、日本語目当てで行ったファンにとっては多分ハズレでしたね(笑)反応も全体的に薄めでした。悪気があるわけじゃなく体調が露骨に顔と態度に出るタイプなので見極めて下さい。いやーほんと、会話の内容どうでも良すぎた(´・ω・`)今回は1ミリたりとも甘いエピソードはありませんでした。

2人目.陳觀慧(チェン・グァンフェイ/ニックネーム:シャオアイ)


(1月8日:握手1回、1月9日:サイン1回)

■1月8日 握手会

(握手1回目)
今日は日本語調子よさげと聞いたので挨拶に。前の前にいたのが現地で厄介で有名なファンだったのでアイちゃんのテンション低め(笑)意外と塩かけられてる本人は気づかないものなのかな。ファンはすごい満足げに去って行ったwアイちゃんに久しぶりというと「お久しぶりです」と日本語で丁寧に返してくれる。今学校でなんの勉強してるの?と尋ねると「服のデザイナーです」と回答。へ~私もデザインの仕事してるんだよというと「ホントですか!どんなデザインの仕事ですか?!」と会話が弾む。最後にアイちゃんの夢が叶うように応援してますと伝え席を立つ。

■1月9日 サイン・チェキ会
(サイン1回目)
14時までのはずが一部のメンバーが13時半でレーンが閉まったため、将来性考えて若手に行くかお世話になってる1期生の売上に貢献するか迷って余ったサイン券でアイちゃんに。アイちゃんが最後です!と伝えると「どこにしますか~?」といいながら書いてくれました。急いでたのでサインもらって無駄話せず去りました。

————
日本語難易度:B
聴力:★★★☆☆
話力:★★★☆☆
————

<備考>
アイちゃんはとても優しいのと日本語もまぁまぁわかるので密かに日本人人気高いです。あんまり難しい日本語は無理だけど丁寧に対応してくれるので行って損なし!

3人目.陳思(チェン・スー/ニックネーム:スースー)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会

(握手1回目)
初代日本語キャラ。久しぶり~と声をかけると「お久しぶりです~イエ~イ!」と両手を上げてお迎え。いつもそうだけど握手してくれない(笑)まぁ他推しってわかってるしね。最近公演に出てないよね?テレビの仕事だっけと聞くと「そうです、英語のテレビですよ~」とどや顔。え!すごいじゃん、中国語、日本語、英語も話せるんだというと「あと韓国語も」と。え?マジで??と聞くと「アニョハセヨ~♪」いやいや、それくらいwwと言うとなんか言われたけど聞き取れず、今なんて言ったの?って聞いたら「はじめまして~」ってやっぱ挨拶かい!!という感じであっという間に終了。

————
日本語難易度:A
聴力:★★★★★
話力:★★★★★
————

<備考>
みんな忘れてるんじゃないかと思うけど、チェンスーは本当日本語完璧。文法も接続詞とかも合ってるし、困ったときはさりげなく助けてくれる頼れる子。なので時間があれば是非お試しください。私も今度はもっと長めの会話でもうちょっと彼女の日本語能力を掘り下げてみたいです。

4人目.李宇琪(リー・ユーチー/ニックネーム:マオマオ)


(1月9日:チェキ1回・サイン1回)

■1月9日 サイン・チェキ会

(チェキ1回目)
マオマオは優しいときと牽制するときがあるので、今日はどっちかなーと思いながらスタッフに券を差し出して、おはようございます!と深々と頭を下げる。顔を上げるとマオマオが「ワーー!」と言って笑顔で立ち上がる。撮影ブースに出てくるときに「ねぇ~ねぇ~見て見て~♪」と両袖の裾を掴んでS隊の衣装を見せてくる。マオマオ、カッワイイ~~♥♥♥とテンション高めに返すとヨチヨチ歩きでこちらに歩み寄る。ふぅ、なんてかわいいんだ…緊張してしまうじゃないか。ポーズは佐江ちゃんのテバサキにしようと言うと「うん♪」と笑顔で答えてくれる。撮影が終わり足早に去ろうとすると「待って!待って!」と呼び止められ、うっかりチェキを落としてしまう。「ダメダメ!」と注意され、拾ったチェキを手に挟み、写真が浮かび上がるまで「カワイイ!カワイイ!」とおまじないをかけてくれる。マオマオカワイイから大丈夫だよと言うと「佐江様はどうですか?元気ですか?」と聞いて来たので、元気だよ~またミュージカルの仕事と適当に返すw「佐江様のピンクカワイイ~好き♥」と言うので朱鷺宮佐江ちゃん超カワイイね!って返すと「うん!」という明るい返事。後でもう1回来ると言うと通じてなかったようで、ジェスチャー付きでもう1回だよとゆっくり言うと「わかった!」と笑顔でお見送り。今日のマオマオは超当たりだ。

(サイン1回目)
会場に13時半まででレーンを閉めるという放送が流れ、サイン券残り2枚の私はマオマオが先かシャオシャオが先かで悩みマオマオレーンに。サイン券を差し出し時間がないので急かしてしまう。ありがとう、再见!といって足早にさりました。結局シャオシャオレーンへ行くと既に閉まっていたので、再び同じブースに戻ってくる結末が待っているとは…(アイちゃんとマオマオは同じブース)

————
日本語難易度:C
聴力:★★☆☆☆
話力:★★★☆☆
————

<備考>
日本語はあまり得意な方じゃないけど、簡単な単語レベルならわかります。佐江ちゃんの話すれば大抵間違いない(笑)マオマオは基本とても優しくサービス精神も旺盛なんだけど、嫉妬深くもあるのでたまに機嫌が良くないときも(所詮私は他推しですので)。またそこがそそるんですけどね。今回は文句なしの満点対応です。

5人目.吳哲晗(ウー・ヅァハン/ニックネーム:ウーちゃん)


(9日:サイン1回)

■1月9日 サイン・チェキ会
(サイン1回目)
サイン券をどう使おうか迷ってたところに友達からうーちゃんとこ過疎ってるから行ってあげろと言われ、突撃。おはよーと声掛けると「おはようございます~」と笑顔。サインお願いします、と歌詞本を渡しこれ○○くんにと言うと頷いて書き始める(せっかくだから来れなかったうーちゃん推しの友達にプレゼント)。基本サイン以外は入れたらダメなのですが、スタッフの監視もあるし、一瞬悩んで彼用に特別にメッセージも入れてくれました。スタッフに咎められなくてよかった(笑)今日○○くんテストだから来れないというと「テスト?」と聞き返してきたので自信なさげに考试と言うと「あーあ」と通じた模様。(いや、テストはわかってよw)じゃあまたねーと手を振って最後は笑顔でお別れ。

————
日本語難易度:C
聴力:★★☆☆☆
話力:★★☆☆☆
————

<備考>
うーちゃんは性格にムラっ気があるのですが、この日は……まぁ機嫌悪くはなかったけど暇だったからか?疲れてたからか?ちょっとおとなしめ。うーちゃんもマオマオと同じく簡単な日本語の単語並べて会話出来る程度ですね。当たりのときはものすっごい笑顔でかなり癒やされます。美人に癒やされたい方は是非彼女の所へどうぞ。

6人目.沈之琳(シェン・ジーリン/ニックネーム:小双)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
KIKIのフロアから降りてきて、各メンバーの握手ブースチェックをしていると「Hi~」と声をかけられたので知り合いかと思って振り返ったらスタッフに連れられた小双でした(笑)ヲタに声掛けるとか自由か!日本人の友達も結構小双に行ってたみたいなので私も行くことに。日本楽しかった?と尋ねると満面の笑み。誰のコンサート見たの?と聞くと「JUMPと嵐です」と答える。2つだけなんだと聞くと「コンサートは3つです」と。じゃあ(中島)裕翔くんと(櫻井)翔くんどっちが好き?と聞くと食い気味に「ユウトくん!」……はやwじゃあ裕翔くん、翔くんなんだねと聞くと「ううん、裕翔くん、山田くん、翔くんです」と申し訳なさそうに言う。翔くん3番目かよ!と言うと笑ってました。ここでお時間、さようなら。

————
日本語難易度:B
聴力:★★★★☆
話力:★★★★☆
————

<備考>
日本語での受け答え全く問題なし。とにかくジャニーズを褒めておけば彼女は良対応です。空いてますし、お時間ある方は是非売り上げに貢献してあげて下さい。女性アイドルがジャニーズ好きってなんだか生々しいけど、そこは寛大な心でね。注意するのは無粋ですよ~w

SNH48チームNII編

7人目…何曉玉(フー・シャオユー/ニックネーム:シャオシャオ)


(8日:握手2回、9日:チェキ1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
この間生誕祭のときに握手行きますと言ってたので約束を果たしに。KIKIの次に真っ先に向かったのが彼女のところ。日本人と連番。とびきりの笑顔で迎えてくれる。この間ありがとうね、というと「ありがとう?何かなー?誕生日のことですか?」そう、ケーキもらうときにちゃっかり2ショット撮らせてもらってw写真のシャオシャオの笑顔がすごくかわいい!うれしかったと伝えると友達経由でその画像見たよとのこと。とりあえずKIKIの握手予約が迫ってたのでまた来るねといってお別れ。

(握手2回目)
3時間くらい空きが出来たので再び遊びに。メンバーごとの列には並ばされるんだけど入り口は1つだから誰がどのファンの列か複雑。シャオシャオ空いてたのにスタッフの言葉を聞き取れず無駄に待ってしまう。ようやく握手に行くとめっちゃ暇そうにしてた(笑)ごめんごめん、結構並んじゃってと言うと「え?そんなに並びますか?」と怪訝顔wごめんなさい、こちらのミスですと思いながらごまかす。「ご飯食べましたか?」と聞かれ、お菓子食べたというと「お菓子だけ~」といい「お菓子ならいっぱいありますけど…」と更にお菓子をくれる模様。どれにしようか迷ってると「これは上海の有名なお菓子」と肉なんとかって書かれた饅頭をくれた。袋に書いてある漢字を読んでみようと饅頭をじっと見つめる。「これ知ってますか?」と言われたのでいや、知らないというと「じゃあなんでそんな見るの?!」と大ウケwまた明日チェキで来るからと伝えお別れ。

■1月9日 サイン・チェキ会
(チェキ1回目)
約束通り行くと笑顔でお出迎え。荷物を床に置くと「荷物こっちに」と手を差し延べる。重いからいいよというも「大丈夫」といって荷物を自分の座ってた椅子の上に置いてくれる。この優しさ…これがシャオシャオです!まずは昨日の饅頭おいしかったよ、ありがとうと伝える。「ポーズどうする?かわいいの?かっこいいの?おもしろいの?」とジェスチャー付きで提案してくれる。じゃあかっこいいのにしようといい撮影。無駄話をちょっとして、あとでまた来るからといいお別れ。まさか、これが最後のお別れになるとは……(´;ω;`)ブワッ ごめんね。

————
日本語難易度:A
聴力:★★★★★
話力:★★★☆☆
————

<備考>
最近日本語が得意なメンバーも増えてきたのでシャオシャオの日本語キャラが薄れつつある。語尾とか接続詞とかはちょっと怪しいけど、こっちが言ってる意味は完全に聞き取れてます。ブランクがあるせいか、日本語が出てくるまで若干時間かかってました。優しいし、誠実だし、かわいいし、文句の付けどころないですね。私の中の心優しいメンバー第一位です。

SNH48チームHII編

8人目.袁航(ユェン・ハン/ニックネーム:rich)


(8日:握手2回、9日:チェキ1回、サイン1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
事前に行った友達から今日は日本語かなり特訓してきたらしいと聞いてたので楽しみにするも…待ち時間、なが。。。確実に今回の握手で一番並んだ、参った><。日本人と連番。久しぶり~めっちゃ人気じゃんと言うと照れくさそう。まずはリクアワランクインおめでとうと伝えると「ありがとうございます。キャンディーです、はい」と言うので私はBlue Roseも好きだよというと「私はサヤカが好きなので、彼女と同じ曲を…うーん」と言葉に詰まるので演じる?(ってこの日本語もあってるか微妙と思いながら)教えると「はい、演じることができてとてもうれしいです。チームKは素晴らしいです、だから私たちチームHもあのようなチームになれるよう頑張りたいです」と答える。確かにチームKっぽさはHもにある。才加好きなんだ、渋いね。他に好きな人いないの?とき聞くと「優子。優子は小さいのにすごくパワーがある。ああいう人になりたいです」というのできっとなれるよと言うと「前田あっちゃんも好き。だけど彼女を知ったとき既に彼女は卒業します」好きなメンバー多いな!と思いながら長々と話しちゃったので、また来るわと言ってお別れ。

(握手2回目)
何回かループしたかったけど、断念、無理!自分の番が来たとき本当に袁航が大人気でうれしいと伝える。明日も来るからチェキよろしくと言うと「じゃあ何のポーズにしますか?」というのでナルトにしようと言うと影分身のポーズをする。一番好きなキャラ何?と聞くとジェスチャーで眉を太くする。え?ロック・リー?渋いねというと「はい、でもナルトも好きですよ」と。私はシカマルかな…というと「リーは昔サスケと戦います」というので、そうね、中忍試験ね(マニアックだなw)。あのときリーはボロボロになったよねwと言うと「その時リーはあの女の子、名前はえーと」サクラちゃんだねと教えると「对!」って興奮して中国語が出て笑う。何かサクラちゃんが好きで、振り向いてもらえなくても一生懸命なリーが可愛くて仕方ないそう。「彼は中国人ですか?」と聞くので、確かに名前は中国人ぽいよね、ブルース・リーの真似だと思うけどというと「名前はなんか香港人ぽいです」。何か延々とナルトの話出来そう(笑)剥がしも緩いけど、他のファンが待ってるので明日の約束をして退散。

■1月9日 サイン・チェキ会
(チェキ1回目・サイン1回目)
本当は2回に分けて行くつもりがファンが並びすぎててまた断念。1人1人のファンと時間をかけて交流する袁航。いやまさか、最後の握手会にならないよね…と思いながら待ちつづけ、自分の番が来て思わずおっせぇ!と叫んでしまいました(笑)時間ないよ!早よサインして!!というと「あ~はいはい」的な感じでサインを書き、写メも昨日のポーズね!といいさっくりと撮影。また今度ねと言うと「はい、じゃあまた」と返してきたので、絶対よ!絶対またね!いるね?次中国来たときまだいるね??と念押ししたら、めっちゃ笑顔でうんうんと頷いていました。信じてるからね。

————
日本語難易度:A
聴力:★★★★★
話力:★★★★☆
————

<備考>
日本語の予習をしただけの成果があり、積極的に自分から日本語をたくさん話そうという気合いが感じられました。賢い子なので相手に合わせてそつなく会話が出来ると思いますので並ぶ気力があれば話題を用意して是非行ってみてください。

さて、ここまではお互いを知ってるメンバーのところに行っているのでそこそこ盛り上がって当たり前。後半は初見のメンバーへの握手です。ここからがリアルな反応ですね、それではスタート!

SNH48チームX編

9人目.孫歆文(スン・シンウェン/ニックネーム:新聞)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
初見なのでまずはご挨拶から。こんにちは、初めまして。私は日本から来たSNHファンですと中国語で言う。SN…って言ったくらいで反応あり。日本語は?と聞くと「日本語は勉強中です」。ポケットからソニックセイバー(ミニ四駆)を取り出し見せると笑顔で反応あり。以前微博でミニ四駆の画像を載せてたのでちょっとその話をしてみたかったんです。私も好きなんだ~といい、確か新聞が持ってたのは…土壇場でマシンがトライダガーXかスピンコブラか自信がなくなり、どれが好きか聞けなくなる(実際はトライダガーXとサイクロンマグナム)。すると新聞が「赤はお兄ちゃん、青は弟。私はこのお兄ちゃんも好きです」と日本語で話してくれる。ここでお時間。話題がマニアックすぎた(笑)

————
日本語難易度:C
聴力:★★★☆☆
話力:★★★★☆
————

<備考>
声が小さいから若干聞き取りづらいけど、日本語のイントネーションは結構よかった。おしめしではお姉ちゃまポジだったのでSっぽくみえるのですが、実際はすごくおっとりして優しそうな子でした。もっと爆走兄弟レッツ&ゴーの話がしたかった。

10人目.汪佳翎(ワン・ジャーリン/ニックネーム:九九)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
九九は袁航と同じブース。完全過疎で彼女は握手もチェキも1日で終了予定。袁航の所に並んでると知り合いの中国人ヲタが良かったら九九に行ってくれと握手券を1枚くれました。私中国語話せないけど彼女話せるの?と聞くと首をかしげる。結局背中押されて袁航と握手した後にソッコーで行くとこに。初めまして、私は○○くんの友達ですとつたない中国語で話すと「知ってる、さっき彼から聞いたよ」と中国語で答えてくれる。お!中国語聞き取れたぞ!更に私は中国語全然話すことができませんと中国語で返すと「大丈夫よ、私は聞き取れたから」とまた中国語で返してくれる。1枚だったのでここで剥がし。正直、初めて日本語を使わずに握手をしたのですごく心に残りました(笑)本当は聞き苦しかっただろうに変な顔せずに笑顔で対応してくれて優しい子でした。

————
日本語難易度:D
聴力:-
話力:-
————

<備考>
ちょうど1年前の握手会で九九とCOCOが帰る途中で遭遇したときにおつかれさま~と日本語で話しかけると二人して笑顔でおつかれさまですと手を振ってくれたので、良い子なんだろうなと思ってたら本当に優しい子でした。話題ないし、多分もう行くことはないだろうけど今回の握手会で一番印象に残ったかもしれません。

11人目.張丹三(ジャン・ダンサン/ニックネーム:炭酸)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
KIKIの隣のブースでワンワンとペア。朝から過疎ってて、ファンがいなくてワンワンが早く帰る中、炭酸は頑張って18時くらいまではいました(本当は19時まで)。18時前、ファンが1人だけ残ってて、そのファンが友達だったので、券余ってるし私もKIKIが終わったら握手行くわと伝えると、もう炭酸帰るから急いで下さいとKIKIレーンから連れ出される(笑)炭酸の所へ行くとテンションがめっちゃ低い。こんにちは初めまして。日本からきたファンです。というと「こんにちは」と返してくれる。日本語すごく上手だね、学校で勉強したの?と尋ねると首を振って「自分で勉強しました」と答える。すごいなぁ何を見て勉強したの?と聞くといきなり中国語でいっぱい話される。突然のことで???となるとニヤッと笑い「日本のドラマ、あと映画を見て勉強しました」。疲れてたけどファンにいたずらする気力は残ってたみたい。

————
日本語難易度:B
聴力:★★★★★
話力:★★★★★
————

備考:日本語上手って聞いてたけど本当にサラサラと流れるように話すので、もっと会話レベル上げて話してもよかったかもしれません。疲れてたからか暇すぎたかファンが来なくて凹んでたか、ちょっとテンションは低かったですね。

SNH48チームXII編

12人目.劉増艷(リュウ・ゼンイェン/ニックネーム:増増)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
こちらも中国語でご挨拶から。「わー初めましてー」と日本語で返してくれる。日本語は話せる?少しだけかな?と日本語で聞くとはにかみながら「はい、少しだけ」と答える。銀魂好きなの?と聞くと「はい!大好きです!!」誰が好きなの?と聞くと「ソウゴ!」。へぇ~沖田好きなんだ、私はやっぱ土方かなと言うと「いいですね」と笑顔で返してくれる。今度映画あるねと聞くと通じてなかったようで、映画は…电影?と中国語で言うと「ん?曇天!」…いや、それ主題歌じゃねーか!と心の中でつっこみつつ終了。多分私の発音が悪かったけど、ちょっとおもしろかった。

————
日本語難易度:C
聴力:★★☆☆☆
話力:★★★☆☆
————

<備考>
曇天のときにニコニコ動画見たよって言うの忘れた。思ったより日本語キャラではなかった(笑)今度はもっと簡単な質問を用意して挑みたいと思いました。あと、個人的に茶髪になってたのがちょっと残念でした。

13人目.潘瑛琪(パン・インチー/ニックネーム:フンナ、羽羽)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
(潘瑛琪のことを、勝手にフンナちゃんと呼んでます)いつものように挨拶だけ中国語で頑張る。大抵ここまで言うとメンバーは日本語を話してくれます。何回かX2の公演を見たことがあると話すと「新しい公演ですか?」と聞いて来たので、新しいのはまだ見てないと言うと「じゃあ、シアターの女神ですね!」。かなり日本語がうまいので遠慮せず、シアターの女神はたくさん行ったよ、あなたの生誕公演も実は行きましたというと「え~恥ずかしい~」と手を頬に当てる。そんなことないよ、涙がすごく可愛かったと褒める。「今度は新公演も是非見に来て下さい、次はいつ来ますか?」と言うので、次は多分3月か4月かなぁと言うと「次に来たときは、絶対に良い公演を見せます!あ、どうしよう…私、今すごいことを言ってしまったような気がします!」と手を口に当てる。これ、日本でいう完全なるぶりっ子。にしても外国人がやると萌える。そんなことないよ~良いパフォーマンスに期待してるよ!がんばってね!!エイエイオー!!と彼女の持ちギャグ(?)を発動。すると向こうもエイエイオー!とやってくれました。

————
日本語難易度:A
聴力:★★★★★
話力:★★★★☆
————

<備考>増増と違い思ってたよりだいぶ日本語うまい(2人は同じくらいの会話レベルと思ってた)。スラスラと出てくるし、文法とか接続詞もほぼ合ってる。ちょっとだけイントネーションがチェンスーより下回るので話力-1で。実物可愛いし、X2の中じゃ多分一番公演を頑張ってるメンバーなのでまた握手会で売り上げに貢献したいと思いました。

GNZ48チームNIII編

14人目.鄭丹妮(ジェン・ダンニー/ニックネーム:Kimmy)


(8日:握手1回)

■1月8日 握手会
(握手1回目)
SNH以外で唯一支店のメンバーで握手しました。日本人巨巨のバトンがあったのですが、一応挨拶は大切なので、初めまして○○くんの友達ですと中国語で言うと「姐姐、姐さんですね」と日本語で言ってくれる。そうです、○○くんの仲間ですとワンピース風に回答する。「そうですね!仲間ですね!!」と笑顔で対応。ワンピースで誰が好きなの?と聞くと「ルフィ!」。え~普通だな。私はサンジだよというと「サンジ?いいですね、サンジくんかわいい!」1枚しか出してないのでここで終わり。じゃあまたねというと「はい!じゃあまたね!」といい終了。めっちゃ元気です。嫌いじゃない。

————
日本語難易度:C
聴力:★★★☆☆
話力:★★★☆☆
————

<備考>
思ったより日本語ができました。あと握手の仕方がしっかりと片手で手を握って、もう片方で手首を掴んでくるので情熱的!最後手のぬくもりどころかぐっちょり汗までつけて頂きました。ありがとうございます。握手のテクなら今回のMVPかな。テクニシャンです。広州や北京の方も日本語キャラがいれば次回開拓したいなぁと思いました支店は何か初々しくていいですね。

以上握手会レポ終了です。
今回思ったのは、やっぱり日本の漫画やアニメの影響力ってすごいなってこと。
あと、全体的にどーでもいい話だけで終わってしまいました。メンバーに覚えて欲しい!とか握手会に対する気負いも目標もないのでこんなもんですね。今回はなかなかいい券の使い方ができたと思います。

…ということで長文お付き合い頂きありがとうございました。

以上、KIKI推しさんのレポートでした!

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!

SNH48神推しブログ |上海女性アイドルグループSNH48応援サイト

元AKB48河西智美推しの管理人 が、中国上海女子アイドル グループSNH48の 近況の活動を ファン目線、ちょっと遠い視点での コ ラム、公演レポート、握手会レポートなどを日々 更新していきます。 ウィキペディア以上に詳細な SNH48メンバーのプロフィールも掲載中!

ウェブサイト: http://snh48-tomo.com/

TwitterID: snh48tomo

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧