ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食べ歩きにオリジナル海鮮丼…高知県「久礼大正町市場」がおもしろい!

食べ歩きにオリジナル海鮮丼…高知県「久礼大正町市場」がおもしろい! 久礼大正町市場

高知県にある「久礼大正町市場」ってご存知ですか?ここは明治中頃から続く庶民の台所!

「買うていかんかぇ~」と土佐弁が響く市場には、その場で魚を捌いてくれる食堂や惣菜がずらり。

今回はそんな市場で訪れたい、魅惑の海鮮グルメスポットをご紹介♪海鮮オリジナル丼が作れたり、丼や旬の魚味わえる市場の定食屋さんも。市場の外にも小さな商店街があり、風情ある町並みをスイーツや天ぷら片手にのんびりお散歩するのもいいですね。

次のお休みにお出かけしてみては?

久礼大正町市場

久礼大正町市場

市場入口には昭和レトロな雰囲気の看板が。中土佐町名物の鰹のオブジェがインパクト大!

木造のアーケードに鮮魚店や地元農家の野菜や果物、惣菜店が軒を連ね、昼頃には獲れたての魚を漁師のおかみさんが販売。市場の食堂では買った魚や干物を食べることも可能。 久礼大正町市場

TEL/0889-52-2060(問:市場のめし屋 浜ちゃん)

住所/高知県高岡郡中土佐町久礼6382

営業時間/10時~17時頃まで

定休日/1/1~3と海が時化た日

アクセス/高知道中土佐ICより5分

駐車場/20台(無料※市場共同駐車場)

「久礼大正町市場」の詳細はこちら

魚屋さん 魚屋さんにはその日水揚げされたピカピカの魚介類が!お土産に買って帰りたい人用に、氷や発砲スチロールの販売もある露店

週末には地元のお母さん達が営む露店も登場する

オリジナル海鮮丼「久礼丼(くれどん)」の作り方♪

1. お店でチケットを購入

まずは「田中鮮魚店」で食券(1000円)を購入しよう(※久礼丼は前日までに要予約)

田中鮮魚店 食券

2. 好きな具材をチョイス!

「久礼丼協力店」の旗のあるお店を目印に好きな刺身や惣菜とおかず券(5枚)を交換!

好きな具材をチョイス!

3. ごはんにトッピングして完成♪

食堂「漁師小屋」でごはん券(みそ汁&漬物付)と引き換えて具を盛り付け!

みそ汁&漬物付

\完成/

久礼丼/1000円(ごはんと味噌汁券&おかず券5枚付)

※久礼丼は11時~14時まで。前日18時までに要予約(12/1~1/31、5月連休、8月お盆前後は久礼丼は休み)

久礼丼

田中鮮魚店

買った魚をその場で!

ランチ使いできる魚屋さん。

田中鮮魚店

地元客も通う人気の店。食べたい魚を買うとその場で刺身にし、干物も焼いてくれる。併設の食堂「漁師小屋」でごはんセット(250円※予約不要)を購入し刺身やお惣菜でランチタイムを♪ 田中鮮魚店

TEL/0889-52-2729

住所/高知県高岡郡中土佐町久礼6382

営業時間/9時~17時

定休日/第4火※祝日の場合翌日、年末年始

市場のまわりは楽しいお店がいっぱい!

商店街

市場の外にも小さな商店街が。食後は「文化的景観地区」に指定された風情ある町並みをスイーツや天ぷらを片手にのんびりお散歩したい

市場のめし屋 浜ちゃん

丼や旬の魚が味わえる市場の定食屋さん。

かつおのたたき定食 かつおのたたき定食800円~。かつお丼650円も人気のメニュー干物

干物は1枚250円~

かつお丼や旬の魚を使った定食が揃う。店先には七輪が用意され、市場や店内で買った干物を焼いてもらうこともできる。ごはん(150円)を購入すれば刺身や惣菜の持ち込みも可能。 市場のめし屋 浜ちゃん

TEL/0889-52-2060

住所/高知県高岡郡中土佐町久礼6370-2

営業時間/10時~16時、土日祝は~17時

定休日/第4木※祝日の場合翌日、年末年始

崎山仕出し店

「崎山仕出し店」ではあつあつ揚げたてのキスやホタテ天のいい匂いが

岡村かまぼこ店岡村かまぼこ店

「岡村かまぼこ店」の名物「くれ天」は1枚75円。小魚を骨ごとすり潰し揚げてあるので魚の旨みがとっても濃厚!

西村菓子店西村菓子店

懐かしい雰囲気の手作りお菓子「西村菓子店」。思わずお土産に買って帰りたくなる可愛さ!

※この記事は2016年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

パワスポ+温泉で運気UP!?人気温泉地の注目パワスポ4選【九州】
幸せ女子は行っている!?新年はパワスポだらけの栃木へ開運旅♪
青く澄む清流、だるま夕日…一生に一度は見たい四国の絶景7選

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy