ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旬のカキを食べ尽くせ!オリジナルカキ焼きセット誕生!【九州】

豊築丸の浜焼き小屋

冬のお楽しみのひとつといえば、やっぱりカキ焼きですよね♪今年もすでにカキ焼きがはじまってますよ!

そこで今回は、じゃらんオリジナルのカキ焼きセット作っちゃいまいた!

気になる内容は…、「カキたっぷり5個以上(もしくは5個相当)」、「魚介もしくは肉類のサイドメニュー」、「ごはんもの」。これ全部付いてなんと一人当たり1500円のセットが誕生です!

サイドメニューも充実でコスパ◎なカキ焼きは期間限定なので見逃さないよう要チェックですよ!ぜひお出かけして、冬遊びを満喫してくださいね♪

福岡県

みるくがき 豊久丸【福岡県糸島市】

濃厚味の「みるくがき」身入り、栄養、旨みが自慢

みるくがき 豊久丸カキのほか、エビ、サザエ、ウィンナーまで付いたうれしいセット ※写真は1人前

オリジナルセット

みるくがきお楽しみセット1人前1500円(炭代込み)

内容:みるくがき800g、エビ1尾、サザエ1個、ウィンナー1個、カキめし、カキお吸い物

※提供期間:1月2日~3月下旬

※除外日:なし

※予約:可

※グループの場合は全員このセットを注文みるくがき 豊久丸地元またいちの塩や天然醸造醤油など地産地消にこだわった調味料で味わってみてください(右/あゆみさん、左/まさこさん) みるくがき 豊久丸黄色い看板が目印。全150席の店内はカフェ風のおしゃれな雰囲気

カキデータ

■カキの種類:みるくがき

■料金:1000円/1kg

■備え付け調味料:北伊醤油、チョーコー醤油のかけぽん酢、一味

■持込みOK:網の上で焼くもの以外の食材、飲物

長年の養殖技術と工夫から産出される、身が大きく、栄養価と旨み豊かな「みるくがき」。地元素材にこだわった醤油との相性も◎。子連れにうれしい小上がりがあるほか、ガーリックバター(5個600円)やチーズ焼き(5個500円)などユニークメニューも! みるくがき 豊久丸(とよひさまる)

TEL/090-1975-2915

住所/福岡県糸島市志摩岐志778-5(岐志漁港内)

営業時間/10時~17時(LO16時)

定休日/不定(要問合せ)、12月31日、1月1日

アクセス/バス:昭和バス岐志バス停より徒歩5分

車:西九州道前原ICより20分

駐車場/漁港に300台

「みるくがき 豊久丸」の詳細はこちら

かきのますだ【福岡県糸島市】

糸島のカキ小屋発祥の地で一粒カキをたっぷりと!

かきのますだ活ホタテやサザエ、アジの干物など海鮮充実!ジャンパーもあり、手ぶらでOK ※写真は1人前

オリジナルセット

カキ焼きバーベキューお得セット1人前1500円(ガス代込み)

内容:カキ6~8個、活ホタテ1個(入荷なしの場合は代替品)、サザエ2個、カキ飯1パック、アジの開き1枚

※提供期間:1月5日~3月31日(予定)

※除外日:なし

※予約:可かきのますだ糸島でカキ小屋ができたのはココ福吉漁港が最初なんですよ。ぜひ足を運んでください!(店主の増田さん夫婦) かきのますだテーブル4つからスタートし、現在200席。テーブルとテーブルの間もゆったり

カキデータ

■開催期間:開催中~3月31日(予定)

■カキの種類:一粒カキ

■料金:1000円/1kg

■備え付け調味料:ポン酢、醤油、一味、ポッカレモン、マヨネーズ、マーガリン

■持込みOK:調味料、飲物、ご飯類

目の前の福吉漁港を眺めながらカキ焼きを。外海に近く、波の立つエリアで育つ一粒カキは身がしまって、厚みがあり、食感もプリプリ。JR福吉駅から徒歩圏内なので、帰りは海沿いを散歩しながら帰る人も多いとか。2棟続きなので団体でもゆっくり楽しめる。 かきのますだ

TEL/090-3602-8902

住所/福岡県糸島市二丈福井6067-7福吉漁港

営業時間/9時~17時

定休日/不定、年末年始

アクセス/電車:JR筑肥線福吉駅より徒歩12分

車:二丈浜玉道路吉井ICより5分

駐車場/120台

「かきのますだ」の詳細はこちら

唐泊恵比須かき小屋【福岡県福岡市】

海釣り公園のすぐ横で海を眺めブランドカキを!

唐泊恵比須かき小屋たっぷりのカキ&サザエ…。カキナイフは1本100円で販売。ナイフ持参OK
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy