体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ポプシクリップ。マガジン第8号』L⇔R、曽我部恵一、川本真琴らのインタヴュー掲載 Alma-Grafe初音源CD付きで1/18に発売

『ポプシクリップ。マガジン第8号』L⇔R、曽我部恵一、川本真琴らのインタヴュー掲載 Alma-Grafe初音源CD付きで1/18に発売

ポップスへの偏愛に満ち溢れた音楽ファンのためのインディーポップZINE『ポプシクリップ。マガジン第8号(CD付)』が1月18日に発売される。

本号のテーマは「Package 2016」。巻頭インタヴュー並びに表紙は、昨年アルバム『DANCE TO YOU』が大変話題となったサニーデイ・サービスの曽我部恵一、裏表紙及び巻末インタヴューには昨年11月に活動を開始した新バンドAlma-Grafe(アルマグラフ)を起用、さらに彼らの初リリース作品となる2曲入りのマキシシングルCD「Alma-Grafe Special Sampler」も同梱される。Alma-Grafeは、Swinging Popsicle、Northern Bright、Vasallo Crab 75らのメンバーによって結成された新バンド。待望の音源となるだけに確実に手に入れたいところだ。

また昨年デビュー25周年を迎えたL⇔R、20周年を迎えた川本真琴、Jungle Smile、Plectrum、Swinging Popsicleのほか、空気公団やSmall Circle of Friendsなど90年代にデビューして今なお現役で活動しているミュージシャンの「現在」を多数取り上げた。なおL⇔Rについては、昨年12月5日に脳腫瘍で亡くなった黒沢健一の追悼ページもあり、生前の未公開写真のほか、彼らのプロデューサーである四人囃子の岡井大二による貴重なコメントも収録されている。

さらに「What is a Music Label?」という音楽レーベル特集では、90年代に渋谷系ムーヴメントの中心に存在し、今なお根強いファンのいるTRATTORIAレーベルの牧村憲一や昨年12月28日に心臓発作で他界したフランス発世界最古のインディーズレーベル「サラヴァ・レーベル」の主催者であるピエール・バルーの生前最後のロングインタヴューも収録、偉大なる先人たちのお話から今後の音楽レーベルに必要な考え方、その運営の美学に迫った内容となっている。

そのほか、毎回好評の音ゲーコラム、nana musicに関するコラム、エレクトリックリボンericaによるアイドルコラム、ザ・フレーミング・リップスの魅力を熱く語ったファンコラムのほか、昨年話題となった宇多田ヒカルと小沢健二について、音楽ジャーナリストの宇野維正による独自の論考も収録と、まさに編集者のポップスへの偏愛が爆発した超盛り沢山の一冊だ。

『ポプシクリップ。マガジン第8号』は1月18日(水)より下北沢モナレコード店頭並びに全国通販で発売するほか、Amazonでも1月下旬以降取扱いを開始する予定。(詳細は順次オフィシャルサイトにて発表)
。なお1月13日(金)19時より下北沢モナレコードのホームページで本誌の予約受付もスタートするほか、1月14日(土)夕方に同店舗で開催されるSwinging Popsicleの新作リリース記念に伴うフリーインストアイベント(※)『Swinging Popsicle 20周年記念トーク&「Hands/音楽の神は微笑んだのか」リリース記念ライブ』終演後に一部先行販売される予定。

※誌面には過去WEBで掲載した記事の編集アーカイヴも一部含まれます
※チケット代無料の2ドリンクオーダー制

掲載アーティストは以下の通り。昨年末に9年ぶり、ソロ名義としては初の作品『グッバイ・レイディ』をリリース(OTOTOYからはハイレゾ(24bit/96kHz)配信)した杉本清隆や、川本真琴、Swinging Popsicle、L⇔R、空気公団、曽我部恵一、スカートらOTOTOYから作品が配信されているアーティストも多いので、ぜひOTOTOYで音楽を聴きながら『ポプシクリップ。マガジン第8号』を読んでみてほしい。(岡本)

・公式ホームページ
http://www.popsicleclip.com/book

●掲載アーティスト
サニーデイ・サービス曽我部恵一、L⇔R、Alma-Grafe、杉本清隆(orangenoise shortcut)、Swinging Popsicle、advantage Lucy、Plectrum、Small Circle of Friends、川本真琴、空気公団、YeYe、Jungle Smile、waffles、Lost Tapes、Contrary Parade、婦人倶楽部、umbrella march、北川勝利(ROUND TABLE)、risette、TWEEDEES、川本真琴 with ゴロニャンず、スカート澤部渡

音楽レーベル特集 What is a Music Label?
インタヴュー 牧村憲一(TRATTORIA/WITS)、近越文紀(Rallye)
長門芳郎(パイドパイパーハウス)、岡村詩野(Helga Press)
曽我部恵一(ROSE RECORDS)、クボケンジ(BoGen Records)、
ピエール・バルー(Editions Saravah)
プロデューサー対談 牧村憲一(TRATTORIA/WITS) × 行 達也(タワーレコード)
ミュージシャン対談 藤島美音子(Swinging Popsicle)×アイコ(advantage Lucy)
森野誠一(risette)×沖井礼二(TWEEDEES)

●冊子詳細
『ポプシクリップ。マガジン第8号/Popsicle Clip. Magazine vol.8(マキシシングル付)』
発売日:2017年1月18日(水)下北沢モナレコード 店頭並びに全国通信販売
※事前予約あり
著者:ポプシクリップ。編集部 出版社:Pop Seeds Publishing
価格:1,500円+税 JAN:4543807070099 品番:PPV15-100
仕様:オールフルカラー 130ページ/音楽CD付  サイズ:A4 29.7 x 21 x 0.6cm
公式ホームページ:http://www.popsicleclip.com/book
下北沢モナレコード予約ページ:
http://www.mona-records.com/shop/item/popsicle_clip_magazine_vol8.php

BONUS CDマキシシングル「Alma-Grafe Special Sampler」
アーティスト:Alma-Grafe
収録曲:01.三日月猫 02.揺るぎなきソウル
品番:PCMR0002
レーベル:miobell records
オフィシャルサイト:https://www.alma-grafe.com/

★先行販売予定イベント
【Swinging Popsicle 20周年記念トーク&「Hands/音楽の神は微笑んだのか」リリース記念ライブ 】
日時:2017年1月14日(土)OPEN 17:00 / START 17:30
場所:mona records 2F おんがく食堂
出演:Swinging Popsicle
料金:チケット代無料(2drinkオーダー制)
詳細:http://www.mona-records.com/live/2017/01/live_011417.php

『ポプシクリップ。マガジン第8号』L⇔R、曽我部恵一、川本真琴らのインタヴュー掲載 Alma-Grafe初音源CD付きで1/18に発売 『ポプシクリップ。マガジン第8号』L⇔R、曽我部恵一、川本真琴らのインタヴュー掲載 Alma-Grafe初音源CD付きで1/18に発売
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。