ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」

TABIZINEライターのNaoです。自由気ままに、好きなことを好きなだけ楽しめるひとり旅。一度挑戦してみるとその気楽さにハマってしまう人も多いのではないでしょうか?
この連載では、47か国制覇した旅マニアの筆者がお伝えする、一人旅をもっと楽しむコツをご紹介したいと思います。

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
イタリア南部のナポリ。治安が悪いと何かと心配されがちな街ですが、筆者の経験からしても人がいない道を避けたり、夜道に気をつけるなど最低限の注意を払えば、他の欧州都市と同じように楽しめると思えます。

何よりも名物ナポリピザは想像を絶するおいしさで、しかもリーズナブル! ピザ好きなら一度は訪れたい旅先です。一人旅だからこそ、誰にも気兼ねなくとことん本場ピザを食しましょう!

まず味わいたいのは、下町の庶民的なピッツェリア

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
ナポリの下町、スパッカ・ナポリ。ガイドブックでは危険と紹介されることも多いですが、人通りのある道を選んだり、スリに気をつければ問題はないでしょう。むしろ洗濯物が干されていたり、人と車の喧噪が織りなす雑多な街並みはナポリの日常を味わえます。

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
Pizzeria di Matteo
スパッカ・ナポリにある老舗「ディ・マッテオ」。店先ではライスコロッケなどの揚げ物も販売。「【イタリア】世界で最も有名なピザ屋!超がつくほど人気なマルゲリータ」でもご紹介しましたね。

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
マルゲリータ(3.5ユーロ)。トマトソースの甘味と酸味、まろやかなモッツァレラは胃に染み入るおいしさ。ふっくらした生地も最高!

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
香ばしいニンニクとオレガノの風味がたまらないマリナーラ(3ユーロ)。日本の小洒落たお店のナポリピザは、どうしてあんなに高いのだろうと疑問に感じてしまいます・・・。

(次のページに続く)

前菜と一緒にゆったりとディナーするなら

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
Pizzeria Brandi
ブランドショップも立ち並ぶ、お洒落なキアイア地区にある老舗「ブランディ」。マルゲリータ発祥のお店としても有名。スパッカ・ナポリにあるピッツェリアより高級感ある雰囲気。料理の値段もやや高めですが、前菜のメニューも豊富なので落ち着いてディナーを楽しみたい時にピッタリ。

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
カプレーゼ。とにかくモッツァレラが秀逸で、まろやかな風味と旨味がすごいことに! モッツァレラはナポリ近郊の名産品ということもあり新鮮で、日本で食べてきたものとは別次元のように感じました。

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
濃厚なトマトソースが絶品のマルゲリータ(7.5ユーロ)。弾力のあるもっちり生地は噛めば噛むほどおいしさを体感。

【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「ピザ好きなら一度は訪れたいナポリ」
シンプルなだけにトマトソースやニンニクのおいしさが一層引き立っている、マリナーラ(6ユーロ)。香ばしさと旨味がたまりません!

日本でもナポリピザが食べられるお店が増えましたが、やはり本場の味は格別。リーズナブルで気軽に楽しめるナポリピザを心ゆくまで堪能する旅をしてみませんか?

■あわせて読みたい

【イタリア】世界で最も有名なピザ屋!超がつくほど人気なマルゲリータ
ナポリだけじゃない!イタリアのソールフード「ピザ」を町ごとに食べ比べ

[Photos by Nao]
[Photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy