ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビルボードジャパンチャート1/9付発表

ビルボードジャパンチャート1/9付発表

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクは、1月9日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2016年12月26日〜2017年1月1日)を発表した。

星野源「恋」6冠で年末年始のJAPAN HOT100総合首位を制す

年末年始のラジオやテレビを反映し、昨年シーンを賑わせた楽曲が多くTOP10にチャート・インすることとなった今週のJAPAN HOT100。なかでも星野源「恋」は今週も強く、前週のダウンロード、ストリーミング、ルックアップ、Twitter、動画再生の5指標に加え、ラジオでも1位となり、初の6冠を達成、シングル・セールス3位と、全指標で高ポイントを獲得、4週連続JAPAN HOT100総合首位でV7となった。国内動画再生回数は14,766,968回で、2位「PPAP」の8,247,030回に大差をつけており、ダウンロードでも2位の「前前前世」にトリプルスコアと、誰がこの勢いを止めるかに興味が移りつつある状況だ。

2位のNMB48「僕以外の誰か」は、シングル・セールスこそ364,403枚と大きくポイントを伸ばしたが、他指標ではラジオ83位、ダウンロード69位、ルックアップ6位、Twitter11位と、「恋」には及ばず、僅差で総合1位を逃すこととなった。

ベスト・アルバムが90万枚を超えるセールスを記録中のSMAPは、総合100位圏内に9曲を送り込んでいる。1年間賑わせ続けたTwitterはもちろんのこと、ラジオ、シングル、ダウンロード、動画再生でもポイントを獲得、広く人気を集める存在だったことがよく分かる結果だ。

RADWIMPS「前前前世」がアニメチャート首位に返り咲き、坂本真綾「FateGO」曲も急浮上

新年1週目のビルボードアニメチャート、1位はRADWIMPS「前前前世」となった。大晦日には紅白歌合戦、「COUNTDWOM JAPAN 16/17」にW出演。まさに“2016年の顔”といった貫禄を見せたバンドの新たな代表曲が、前回3位から再浮上した。ポイント構成ではラジオプレイ、デジタルセールス、Twitter、動画再生数の全てで1位を獲得。主題歌となった映画『君の名は。』はロング・ヒット状態となっており、2017年もチャートに君臨する一曲となりそうだ。

先週1位のQUARTET NIGHT「God’s S.T.A.R.」は2位に、先週2位のBUMP OF CHICKEN「アンサー」は3位にそれぞれ1つずつランクダウンした。フィジカル指標(1位)とTwitter(2位)が中心の前者に対して、デジタルセールス(2位)とラジオ(4位)が中心の後者と、僅差ながらお互いの得意領域が異なっているのが興味深い。

初登場では、スマホゲーム「Fate/Grand Order」の主題歌となった坂本真綾「色彩」に注目。2015年1月リリースの楽曲ながら、ゲームのリリースに合わせたリバイバル・ヒットで今週初登場5位となった。ポイントはやはりデジタルセールス(4位)とTwitter(3位)が中心。坂本は今週「スクラップ~別れの詩」(2010年リリース)も初登場15位に送り込んでおり、改めてその魅力が再評価されている。

ブルーノ・マーズが洋楽チャート1位返り咲き、ジョージ・マイケル関連楽曲6曲がTOP20入り

ブルーノ・マーズの「24K・マジック」が、Billboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”1位に返り咲き、10週目の首位を手にした。

クリスマス・シーズンは2週に渡り、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」が1位を独占していたが、年が明け、再び「24K・マジック」が全指標で安定したポイント数を積み重ねる結果に。同タイトルのアルバムも今週“Hot Albums”チャート14位にランクアップしており、その衰えることのない勢いが伺える。さらには、マーク・ロンソンとタッグを組んだ「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」がCMに起用されたことを受け、デジタル・セールスと動画再生回数でポイントを伸ばし、9位にランクアップしている。

惜しくも現地時間12月25日に急逝したジョージ・マイケル、そして彼が所属していたワム!のナンバーが、数多くエントリーを果たした。2位の「ケアレス・ウィスパー」をはじめ、4位ワム!「ラスト・クリスマス」、6位「フェイス」、7位ワム!「フリーダム」など計6曲がTOP20圏内にランクイン。クリスマスに死去したこともあり、「ラスト・クリスマス」はTwitter上で大きな話題となり、次点の倍以上となる200ポイント以上を稼いだ。

また、12月下旬から放映がスタートしたAWAの新CMに起用されたことにより、スウィートボックス「ライフ・イズ・クール」がデジタル・セールスで急伸、洋楽勢TOPとなり、15位に初エントリーを果たした。

2017年1月9日付 Billboard Japan Hot 100

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
1

星野源
V
20161005
16
2

僕以外の誰か
NMB48
RAC
20161228
3
3
8
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
27
4
15
ありがとう
SMAP
V
20061011
13
5
5
PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)
ピコ太郎
AVT
20161207
13
6
18
世界に一つだけの花
SMAP
V
20030305
52
7
11
ハッピーエンド
back number
SIG
20161116
11
8
20
サイレントマジョリティー
欅坂46
SMR
20160406
42
9
14
二人セゾン
欅坂46
SMR
20161130
8
10
22
サヨナラの意味
乃木坂46
SMR
20161109
11
11
2
God’s S.T.A.R.
QUARTET NIGHT
K
20161221
2
12
19
Welcome to TOKYO
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
RZN
20161109
14
13
7
アンサー
BUMP OF CHICKEN
TF
20161221
5
14
24
SUN
星野源
V
20150527
84
15
29
Dear Bride
西野カナ
SMER
20161026
13
16
4
Don’t be Afraid
L’Arc~en~Ciel
KMU
20161221
3
17
13
Give Me Love
Hey!Say!JUMP
JST
20161214
3
18
67
花束を君に
宇多田ヒカル
VM
20160928
36
19
53
海の声
浦島太郎(桐谷健太)
UJ
20160928
50
20


X
KMU
20140924
1

2017年1月9日付 Billboard Japan Hot Animation

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
タイアップ
1
3
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
28
映画「君の名は。」主題歌
2
1
God’s S.T.A.R.
QUARTET NIGHT
K
20161221
2
MXTV他「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」より
3
2
アンサー
BUMP OF CHICKEN
TF
20161221
4
NHK総合「3月のライオン」オープニング
4

不滅のインフェルノ
HE★VENS
K
20161228
1
MXTV他「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」より
5

色彩
坂本真綾
V
20150128
1
MXTV他「Fate/Grand Order -First Order-」主題歌
6
8
なんでもないや
RADWIMPS
EMI
20160824
19
映画「君の名は。」主題歌
7

GO
BUMP OF CHICKEN
TF
20160210
1
MXTV他「GRANBLUE FANTASY The Animation」主題歌
8
13
スパークル
RADWIMPS
EMI
20161123
20
映画「君の名は。」主題歌
9
4
無敵*デンジャラス
B-PROJECT
ANP
20161221
2
(声優)
10
9
夢のありか
ナオト・インティライミ
SIG
20161207
5
映画「モンスターストライク THE MOVIE」主題歌
11

キャント・ストップ・ザ・フィーリング!
ジャスティン・ティンバーレイク
SMJI
20161102
17
映画「トロールズ」主題歌
12
14
カラノココロ
Anly
SMR
20170118
2
TX系「NARUTO-疾風伝-」オープニング
13
10
History Maker
DEAN FUJIOKA
ASI
20161007
13
ANB系「ユーリ!!!on ICE」オープニング
14
15
ひまわりの約束
秦基博
AOJ
20141224
118
映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌
15

スクラップ~別れの詩
坂本真綾
V
20100324
1
(声優)
16
12
センパイ。
HoneyWorks meets TrySail
ANP
20161214
3
映画「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」主題歌
17
17
RAGE OF DUST
SPYAIR
SMAR
20161109
11
TBS系「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」オープニング
18
5
魅惑劇
Valkyrie

20161221
2
(声優)
19

素晴らしきSekai
Pile
V
20161228
1
TX系「デュエル・マスターズ VSRF」オープニング
20

夢灯籠
RADWIMPS
EMI
20160824
13
映画「君の名は。」主題歌

2017年1月9日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
4
24K・マジック
ブルーノ・マーズ
WMJ
20161118
13
2

ケアレス・ウィスパー
ジョージ・マイケル
SMJI
20061129
1
3
5
クローサー feat.ホールジー
チェインスモーカーズ
SMJI
20160729
20
4
2
ラスト・クリスマス
ワム!
SMJI
20011121
23
5

恋人たちのクリスマス
マイケル・ブーブレ
WMJ
20111109
4
6

フェイス
ジョージ・マイケル
SMJI
20110223
1
7

フリーダム
ワム!
SMJI
20161221
1
8
10
スターボーイ feat.ダフト・パンク
ウィークエンド
UI
20161223
12
9
14
アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ
マーク・ロンソン
SMJI
20150304
84
10

キャント・ストップ・ザ・フィーリング!
ジャスティン・ティンバーレイク
SMJI
20161102
24
11

ザ・グレイテスト feat.ケンドリック・ラマー
シーア
SMJI
20161221
6
12
19
ソーリー
ジャスティン・ビーバー
UI
20151113
52
13
11
アイ・フィール・イット・カミング feat.ダフト・パンク
ウィークエンド
UI
20161223
3
14

モスト・ワンダフル・タイム・オブ・ザ・イヤー
ブライアン・セッツァー・オーケストラ
V
20151021
1
15

ライフ・イズ・クール
スウィートボックス
AVT
20071212
1
16
16
レット・ミー・ラヴ・ユー feat.ジャスティン・ビーバー
DJスネイク
UI
20160812
13
17

ファストラブ
ジョージ・マイケル
SMJI
20061129
1
18

ハッピー
ファレル・ウィリアムス
SMJI
20140430
116
19
20
シー・ユー・アゲイン
ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース
WMJ
20150408
82
20

ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ
ワム!
SMJI
20161221
1

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy