ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カプコン、名作アクションゲーム「ロックマン」 6作のAndroid版を配信開始

カプコンは 1 月 6 日、ファミコン時代の名作アクションゲーム「ロックマン」の Android 版をリリースしました。私も昔はよくロックマンで遊んでいたもので、今回のリリースを非常に楽しみにしていました。早速「ロックマン 1」を購入してみましたよ。Android 版は「ロックマン 1」 ~ 「ロックマン 6」までの 6 タイトルが「ロックマンモバイル」として配信されており、いずれも 360 円で購入することができます。ロックマンシリーズは、“ロックマン” を操作して横スクロールのステージをジャンプやショットなどを駆使して進み、“カットマン” や “エレキマン”、“アイスマン” といった個性的なボスキャラを倒して攻略していきます。通常ショットのロックバスターに加えて、武器エネルギーを消費する様々な特殊攻撃が魅力です。また、倒したボスキャラの武器を獲得し、別のステージを攻略するのに役立てるという、当時としては斬新な要素も備わっています。Android 版になって内容が若干変化していますが、懐かしい 8bit アニメとバーチャルスティックを利用して操作するので、ファミコン時代と同じような感覚でプレイできます。また、ゲームにはノーマルモードとハードモードの 2 モードが用意されており、ノーマルモードでは残機が∞です。ハードモードでは、残機に限りがあり、敵の攻撃力も上がるなど、難易度が上がります。Source : カプコン(Google Play)

■関連記事
24時間いつでも英会話レッスンを受講できるオンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ英会話」の公式Androidアプリがリリース
Google、Huawei Mate 9 Porche DesignとMate 9 Pro、ASUS ZenFone AR、ZTE Axon 7をDaydream-ready Phoneに認定
リンクジャパン、スマートフォンで温度/湿度/明るさ/音/空気の質を確認できるセンサーデバイス「eSensor」を発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy