ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京軍鶏を使用した「親子丼」と鶏の旨味が詰まった「水炊き」

1月5日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、江戸時代に庶民の間に広まったと言われている江戸七福神を巡る旅の中で、藤吉久美子さんが「玉ひで」(東京都中央区)を訪れた。

地下鉄都営浅草線人形町駅から徒歩2分ほどにある同店は、宝暦10年(1760年)に創業した鶏料理のお店だ。番組では、「親子丼」を紹介。弾力のある東京軍鶏のムネ肉とモモ肉2種類の鶏肉を使用したこだわりの親子丼で、醤油とみりんで作られた割り下は250年以上受け継がれてきた一子相伝の味なんだそう。

藤吉久美子さんは早速「親子丼」を頂くと、「お肉が柔らかくて、柔らかいのに良い歯ごたえが…噛むと、どんどん味が濃くなっていって、昔懐かしいていうか、絶対美味しい味っていう」とコメントしていた。

他にも「水炊きコース」(※2人前から注文可能)が紹介された。福島産の川俣軍鶏のモモ肉、鶏のつくね、東京軍鶏のコラーゲンなどの具材を、とりのムネ肉を乾燥させた「とりぶし」を使用したスープで味わう水炊きで、夜メニューとして提供しているとの事。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鳥料理 玉ひで (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×和食のお店一覧
麺の代わりに豆腐を使ったヘルシーラーメン
濃厚シャキシャキ「ラーキャベ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。