ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

豪快な炎で調理する味噌ラーメン

12月29日放送の「大食い世界一決定戦!ニューヨーク爆食決戦(再)」(テレビ東京系、午後13時30分~)では、大食い世界一決定戦に出場できる日本代表2名を決める戦いを特集。最後の戦いを締めくくる料理を提供してくれる店として「札幌・炎神」(北海道札幌市中央区)が取り上げられた。

同店は札幌市内で営業している味噌ラーメンの専門店。
オリジナルの調理方法が話題になっているとの話なので、さっそく厨房を見せてもらう事に。そこで用意された驚くべき道具は、なんと火炎放射器だった。中華鍋に入れられた味噌を香ばしくするため、火炎放射器の高火力で一気に炙る。そこに地元産のじゃがいもを使って作られたビシソワーズとパイタンスープを加え、もう一度さらに火炎放射器で火を加える。およそ1300度にもなる火を直接スープにぶつける事で乳化が起こり、まろやかでコクのある味わいに仕上がるのだという。そこに中太ちぢれ麺と角切りチャーシューを合わせて完成だ。そうして出来上がった「炎の味噌ラーメン2012」は豪快な作り方とは裏腹に、繊細な味が楽しめる一品となっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:札幌炎神 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:札幌大通・狸小路のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:札幌大通・狸小路×ラーメン・つけ麺のお店一覧
様々な食感にカラフルな見た目の「鶏レバーと黄ニラの炒め」
お好みで具とドレッシングが選べるサラダ専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy