ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

箱根駅伝3連覇の青山学院、ピンチを越えられた理由

箱根駅伝3連覇の青山学院、ピンチを越えられた理由
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「NEUTRALWORKS. TUNE YOURSELF」。最新のスポーツ・トピックと、ココロとカラダを整える音楽をお届けする新しいコーナーです。1月4日(水)のオンエアでは、青山学院大学(以下、青学)が3連覇を達成した「箱根駅伝」の話題などをお届けしました。

新春恒例の“箱根駅伝”で史上6校目となる、総合3連覇を達成した青学。出雲駅伝、全日本大学駅伝と併せ、史上4校目となる「大学駅伝3冠」も達成しました。これには別所も「まさに追随を許さないチーム力」と頷きます。

そんな青学ですが、7区では田村選手が脱水状態になってしまい、2位早稲田大学との差が、2分8秒から1分21秒まで縮まる場面もありました。しかし、続く8区を走る下田選手は「田村は暑さが苦手だし、想定していた。先頭で来たからそれを守るだけ」とコメントしたそうで、「まさにこの冷静さです」と別所も絶賛!

このように青学・駅伝チームは、ピンチに動じない冷静さや、仲間やチームを分析する経験値を兼ね備え、ココロとカラダのバランスが整った状態だったからこそ成し得た3連覇といえるのではないでしょうか!

そのほか番組では、アメリカンフットボールの日本選手権「ライスボウル」で富士通が勝利し日本一に輝いたこと、テニスの「ブリスベン国際」で錦織圭選手が男子ダブルス1回戦で勝利したことなどを取り上げました。

次回はどんなスポーツ情報をお届けできるでしょうか。今から楽しみですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy