ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

全国大会で2回優勝!あさり出汁がしみ込んだ「ガマゴリうどん」って?【愛知】

ベジカル蒲郡

蒲郡で撮影されていた某映画のロケの炊き出しで、偶然誕生したという、愛知県・蒲郡市のご当地うどん「ガマゴリうどん」。

「ロケ中の寒さを和らげようと、うどんの炊き出しを用意したんです。採れたてのアサリやワカメ、かまぼこなど、次々とうどんの中に入れて振舞ったら、思いのほか好評で(笑)」と笑う蒲郡セールスプロジェクト「ガマゴリ・ら」リーダーの鈴木さん。

その後、蒲郡を全国に発信する際にこのうどんを活用し、PRに努めてきたんだとか。

今では「第3回全国ご当地うどんサミット2013in東近江」と「全国まるごとうどんエキスポ2014in飽秋田・湯沢」でグランプリに輝いたこともある、名実ともに優れたご当地面に躍進しています。

三河湾産のアサリは全国漁獲高の約6割にものぼるという、自慢のアサリ出汁がしっかりきいたご当地うどん。

編集部オススメの名店をご紹介します!

ガマゴリうどん【愛知県蒲郡】

三河湾のアサリが主役!

食楽飲笑 喜多

ガマゴリうどん

アサリは殻つきのまま5個以上入れるのが原則。極旨のダシがたまらない!

地元蒲郡のメヒカリの唐揚げを3匹もトッピングした、ボリューム満点の一品(750円)。

醤油仕立てのダシは、最後の1滴まで飲み干せるアッサリ味。

三河湾の海の幸がたっぷり入って満足間違いなし! 食楽飲笑 喜多(しょくらくいんしょう きた)

TEL/0533-57-1122

住所/蒲郡市西浦町西浜田50-1

営業時間/11時30分~14時、17時~24時

定休日/月※火は夜のみ営業

アクセス/名鉄西浦駅より徒歩15分

「食楽飲笑 喜多」の詳細はこちら

ベジカル蒲郡

ベジカル蒲郡

料金は500円とリーズナブル。ワンコインで味わえるのはうれしい限り

ラグーナテンボス フェスティバルマーケットの中にある店舗。

アサリの旨みがしっかり出たスープに、アサリ、ワカメ、かまぼこなどがたっぷり。

好みでごま油を入れると味に変化がついておすすめです。 ベジカル蒲郡

TEL/0533-59-6055

住所/蒲郡市海陽町2-2 ラグーナテンボス フェスティバルマーケット1階

営業時間/10時~18時

定休日/ラグーナテンボスに準ずる

アクセス/JR蒲郡駅より無料シャトルバス運行

「ベジカル蒲郡」の詳細はこちら

手打ち 主水庵

手打ち 主水庵

ガマゴリうどんは960円。ごま油の香りが食欲をそそる

自慢の手打ち麺に、新鮮なアサリを7つ。

そして竹本油脂のごま油で揚げた揚げ玉をのせるのが、主水庵流。

揚げ玉にはごま油の風味が閉じ込められているので、海鮮風味のあっさりつゆと合わさり奥深い味わいに。 手打ち 主水庵(もんどあん)

TEL/0533-69-8855

住所/蒲郡市三谷北通6-197

営業時間/11時~14時30分、17時~21時

定休日/火

アクセス/JR蒲郡駅より徒歩15分

「手打ち 主水庵」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

富士山、浜名湖、駿河湾を一望!絶景露天風呂6選【静岡編】
【保存版/編集部セレクト】冬の京都で行ってみたい観光スポットランキングTOP48!
夜景、星空、雪見の温泉が大集合♪絶景露天風呂13選【岐阜編】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy