Google、Googleアシスタントを利用した独自サービスを提供できる「Actions on Google」の提供を開始

access_time create folderデジタル・IT
Google は 12 月 8 日、Google アシスタント向けのアクションを自作できるオープンプラットフォーム「Actions on Google」のリリースを発表しました。Actions on Google は、開発者が Google アシスタントのエンジンを利用して、様々な独自サービスをユーザーに提供できるようにするエコシステムのことです。具体的には 2 種類の「アクション」を作成することができます。一つ目は機器を操作する「ダイレクトアクション」、二つ目はチャットボットの開発を支援する対話型アクション「Conversation Action」です。これにより、Google Allo に組み込まれた「Google アシスタント」との会話や Pixel スマートフォンの OK, Google コマンドの機能が外部アプリの対応によって強化されることになります。Google は同日付けで Actions on Google の WEB サイトをオープンしており、開発者向けに情報を公開しています。Source : Google

■関連記事
ASUSの「ZenFone 3 Zoom(ZE553KL)」はデュアルカメラやOLEDパネルを搭載、製品画像が流出
Microsoft、Android版「Cortana」をリニューアル、英国での提供を開始
Google Daydreamの対応アプリにNetflix、HBO Now、 Need for Speedなどが追加

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧