ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Visual Studio for Mac発表!及川卓也氏・伊藤直也氏を交えたMicrosoft開発者向けイベント「Connect(); // 2016」日本特別番組レポート

直也:最初Visual Studio for Macの名前を聞いたときは、Web Formまでサポートするのかなと思ったんですけど、ビルドできるのは.NET Coreだけですよね。Macで開発したいけど、Visual Studioがほしいという人はどちらかというと古いやつを使いたいはずなんですよ。Macとか.NET Coreを使えばいいので、難しいのはわかってるんですけど。

(筆者注:キーノート内では言及されていませんでしたが、Visual Studio for MacではMonoベースのWeb Formのプロジェクトも作れるようになっているようです)

Objective-C/Swift、React Nativeにも対応

ちょまど:これが新ツールのVisual Studio Mobile Centerの画面ですね。『Connect with GitHub』ボタンが当然のように『Connect with Microsoftアカウント』の上にありますね(笑)。

ちょまど:この画面も初めて見ました。C#以外もちゃんと対応しています!

井上:Objective-C/Swift、React Native、Xamarinが対応していますね。

ちょまど:実機のスクショがたくさん並んでいる画面ですね、これは既存の 実機UIテスト自動化サービス『Xamarin Test Cloud』が Mobile Centerの中に埋め込まれているのかな。すごい種類のデバイスが用意されていますね。

ちなみに、『Xamarin Test Cloud』でのUIテストは、テストサーバーにバイナリ(パッケージファイル)を投げる感じなんです。iOSアプリの場合は.ipa、Androidアプリの場合は.apkですね。よく「ソースコードを上げるんですか?」って聞かれるんですけど、バイナリをそのまま入れてるんです。だから安心ですね。

もともとHockeyAppというサービスでやっていたものを統合したんですね。今までUIテストはTest Cloud、ディストリビューションやモニタリング系はHockeyAppというようにバラバラだったのが、今回Mobile Centerになりましたと。リブランディングですね。

少しまとめると、今までモバイルアプリ開発について、(クライアントは『Xamarin』) バックエンドは『Azure Mobile Apps』、実機UIテストは『Xamarin Test Cloud』、ディストリビューションやモニタリング系は『HockeyApp』、全体の工程管理は『Visual Studio Team Service』を使いましょう、というようにバラバラだったのが、今回すべて『Visual Studio Mobile Center』に統合されました、と。リブランディングですね。分かりやすくなって非常に良いと思います。

ちょまど:ビルドはVisual Studio Team Servicesにつながるみたいです。ビルドサーバーでビルドが走って、終わったら自動でテストに投げられるんですね。あと任意のところでスクリーンショットも撮れるようです。

直也mobile.azure.comがURLってことは、これがAzureのモバイルのデバックの公式版ということですよね。

ちょまど:そうです。素晴らしい!

直也:Xamarinというブランドで出していたものをMicrosoftの一番中央のブランドに変えていきますということを言っているんですね。

ちょまど:まとめ力が高い。さすが!私が言いたかったことを全部まとめてもらったような気がします。その通りだと思います。

直也:リブランディングってそういうことですね。

ちょまど:解説がわかりやすい(笑)!

直也:IT業界の池上彰目指してます(笑)。

及川:そのブランディングの話は面白いですね。MicrosoftはVisual Studioという強力な開発ツールがあるからそこに合わせていて、Googleは買収したFirebaseに他のサービスを統合しちゃった。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy