ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

みんなで楽しめる冬の金沢旅行!定番から穴場までおすすめ人気観光スポットをご紹介!

冬には、それを使ったプロジェクションマッピングが行われていたので、期間を調べていくのもいいかもしれません。

お土産やさんも構内に充実しており、帰りにここで買っていくこともできると思います。

(行った時期:2014年12月)

鼓門を見ると「金沢に来たんだな~」という気持ちになります。金沢駅はお土産屋さんも豊富なので、最終日にまとめてお買いものができるのが便利でした。

(行った時期:2015年12月) JR金沢駅

住所/石川県金沢市木ノ新保町1-1

「JR金沢駅」の詳細はこちら

ひら井

ひら井

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000161080/photo/

\口コミ ピックアップ/

市場の中にあるだけに、海鮮丼が新鮮で、豪華盛りでした。

お昼の時間帯だったので、結構、混んでいましたが、流れも良くて結構早く座れました。

(行った時期:2015年12月)

天候がすごく悪い日だったので、土曜日にもかかわらず、あまり並ぶことなく、食べることができました!魚がすごく新鮮で美味しかったです!マグロが口の中に入れた瞬間に消えました!

(行った時期:2014年12月) ひら井

住所/石川県金沢市上近江町29番地

「ひら井」の詳細はこちら

尾山神社

尾山神社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201ag2130011752/photo/

金沢の藩祖・前田利家公をまつる。神門は全国でも珍しい洋風の建物で重要文化財。18時から22時まで灯りがともり、ギヤマンが美しく映える。

\口コミ ピックアップ/

金沢市にある神社です。

藩祖「前田利家」を祭る神社で、境内には「前田利家公像」などがあり、それ程広くない神社ではありますが、ギュッと見どころが凝縮された場所となっていました。金沢市でもなかなか人気のある観光スポットで、ちらほら観光客も見受けられましたよ。

(行った時期:2011年12月17日)

加賀藩の藩祖である前田利家を祀る神社です。

平成10年には正室のお松の方も合祀されました。

神社としてはかなり異色な造りの神門が有名です。

(行った時期:2015年12月9日) 尾山神社

住所/石川県金沢市尾山町11-1

「尾山神社」の詳細はこちら

にし茶屋街

にし茶屋街

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201aj2200024669/photo/

東山のひがし茶屋街・主計町とともに、かつて栄えた金沢三茶屋街のひとつである。お茶屋建の建物が並ぶ道の両側に今なお料亭が軒を連ね、格子戸の奥から三味線や太鼓の音が聞こえる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

金沢で茶屋街といえば東茶屋街だと思いますが、こちらのほうがこじんまりしている分空いていて穴場です。甘納豆の美味しいお店があります。

(行った時期:2015年12月)

金沢のしっぽりした町屋が素敵でした

(行った時期:2011年12月17日) にし茶屋街

住所/石川県金沢市野町

「にし茶屋街」の詳細はこちら

石川県立美術館

石川県立美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201cc3300033994/photo/

国宝仁清色絵雉香炉他、古九谷から再興九谷焼を含む古美術コレクション。また、石川県を中心とする近現代の美術と工芸作品。加賀藩前田家に伝わる文化財を展示する前田育徳会尊經閣文庫分館など。

\口コミ ピックアップ/

現代アート中心の21世紀美術館と対を為すような、加賀藩文化を象徴する古美術が豊富な美術館。ショップカフェとしてル ミュゼ ドゥ アッシュKANAZAWAも併設されている。

(行った時期:2015年12月)

美術館内のカフェをめあてに行きました。雪が舞い散る様子を見ながらのティータイム。とても満足しました。

(行った時期:2014年12月25日) 石川県立美術館

住所/石川県金沢市出羽町2-1

「石川県立美術館」の詳細はこちら

湯涌温泉

湯涌温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201cd2110076682/photo/

白山連峰の医王山麓にある標高400mの温泉。加賀藩主の湯治場として歴史を保ち、明治以降から庶民の温泉地となった。大正ロマンの画家竹久夢二が滞在し、薬師堂に碑立が建つ。金沢湯涌夢二館、総湯「白鷺の湯」がある。

\口コミ ピックアップ/

地元の人に愛されている温泉街だと思います。旅館も数々ありますが、日帰り湯(380円~)もあり、気軽にいけるのがいいです。金沢から富山に抜ける山の中にあるので自然も豊かです。

(行った時期:2015年12月)

一時期は温泉の存続が危うかったのに、アニメ「花咲くいろは」の舞台となり、10月にはぼんぼり祭りも開かれ、潤ってます。金沢にこんな温泉があったんだ!と驚きます。温泉のお料理も良いです。

(行った時期:2010年12月) 湯涌温泉

住所/石川県金沢市湯涌町イ1番地

「湯涌温泉」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

みんなで楽しめる冬の福岡へ!グルメをはじめ、様々な見どころがあるおすすめ観光スポット20選!
名古屋へ行くなら冬の旅行で!子供から大人までみんなが楽しく遊べる観光スポット20選!

前のページ 1 2 3 4
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy