ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ふわふわもっちり♪俺の生食パンが絶品!恵比寿にオープンした俺のBakery&Cafeが話題!

記事の画像1 俺のシリーズの新業態「俺のBakery&Cafe」が恵比寿ガーデンプレイス時計広場にオープンしました。ベーカリーショップとだけあって看板商品は「俺の生食パン」。2斤サイズで税込 1000円の生食パンは原材料や製法にとことんこだわった究極の食パンです。その他こだわりの食パンやカフェメニューにも要注目!

俺のBakery&Cafeが恵比寿ガーデンプレイスにオープン!

俺のBakery&Cafe

「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」などを展開する飲食店チェーン店、俺のシリーズの新業態「俺のBakery&Cafe」が恵比寿ガーデンプレイス時計広場にオープンしました。俺のシリーズといえば、一流シェフの料理を手ごろな価格で提供する店として毎日行列が絶えない人気店。その俺シリーズ初のベーカリーショップは、オープンしてから早くも話題沸騰!平日でも満席になるほどの人気っぷり!一体どんなお店なのでしょうか、気になりますよね。今回は、俺のBakery&Cafeの魅力を一挙にご紹介します。

場所は恵比寿ガーデンプレイス時計広場

出典:http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_ebisu/

俺のBakery&Cafe

俺のBakery&Cafe

俺のBakery&Cafeの場所は、恵比寿エリアのランドマーク的存在である「恵比寿ガーデンプレイス」の時計広場にあります。JR恵比寿駅東口から、動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約 5分。雨の日でも傘なしで濡れずにアクセスできますよ♪

お店の前には、注目の3種の食パンとカフェメニューを紹介するボードが出されています。パンの焼き上がりの目安時間などが書いてある時があるので、入る前に参考にしてくださいね。

商品は食パン3種類のみ

出典:http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_ebisu/

左:マスカルポーネとハチミツの食パン 900円(税込)中央:俺の生食パン 1000円(税込)右:山形の食パン 900円(税込)

ベーカリーショップとだけあって商品は、3種の食パンです。・俺の生食パン・山形の食パン・マスカルポーネとハチミツの食パン常に店内で焼きたての食パンを販売しています。原材料にも製法にもとことんこだわった絶品の食パンを求めて、テイクアウトするお客さんが絶えなく、時間帯によっては行列ができるほどです。

看板商品「俺の生食パン」は2斤サイズで 1000円(税込)!

出典:http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_ebisu/

俺の生食パン 1000円(税込)

3種類の食パンのうち、最も注目する食パンは「俺の生食パン」!なんと2斤サイズで 税込1000円という驚きの価格です。第一印象では、食パンで1000円というと決して安い値段ではないと疑問に思われる方も多いかと思いますが、その感覚が覆されるほどの魅力を、次でご紹介します。

俺の生食パンの魅力をインタビュー!

俺のフレンチ 飯田料理長

今回は、俺のフレンチの料理長でもある飯田さんに「俺の生食パン」の魅力をおうかがいしました。俺の生食パンの原材料にはとにかくこだわって、現地に出向いては様々な牧場の牛乳と小麦粉を合わせて焼いたパンをお試しになったそうです。かなりの数の組み合わせのパンを食べた結果、小麦粉は「キタノカオリ」、牛乳は「なかほら牧場のミルク」で作ることを決められました。そして、日本一の食パン「俺の生食パン」が完成しました。

1 2 3次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。