ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SonyブランドのXperiaスマートフォンのコンセプトデザイン

SonyブランドのXperiaスマートフォンのコンセプトデザインがConcept Phonesで公開されています。

1枚目の画像もJsus氏からのものとのこと。過去のリークの中で画像まで公開されているNozomiと似ています。Nozomiは4.3インチHDディスプレイ、1.5GHzのSnapdragon S3、1GBのRAM、32GBの内蔵ストレージ、1,200万画素のExmor Rカメラを搭載し、来年1月のCESで発表されると噂されている端末。ほか2枚の画像の端末とは異なり、Sony Ericssonブランドとなっています。

2枚目、3枚目の画像で注目なのがSONYロゴの存在。コンセプト仕様などは公開されていませんが、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)を搭載するようです。Xperiaブランドとソニエリ流のボタン構成が継続して使用されています。

 

Sony EricssonはSonyの完全子会社となる見込みで、スマートフォンは最終的にはSonyブランドで販売されていくことになると言われている中、Sony Ericsonの上級副社長である Kristian Tear氏によると、ブランド変更は来年の半ばまでに行われるそうです。

Source : Concept PhonesThe Times of India


(juggly.cn)記事関連リンク
CPUクロックを1.4GHzに設定可能なGalaxy Nexus用カスタムカーネルが公開
Xperia arc、neo向け「4.0.2.D.0.4」ビルドのソフトウェアはAndroid 4.0.1ベースの開発版らしい
Samsung、中国市場向けにデュアルコアCPUを搭載した折畳み式Androidスマートフォン「SCH-W999」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy