「地震」「汚染水」などがトップに Google『検索ワードランキング2011』を発表

access_time create folderデジタル・IT
Google『検索ワードランキング2011』

2011年もあと1か月になりました。Googleは、『検索ワードランキング2011』12月1日にを発表。1年を通じて検索数の多かった「総合ランキング」と、昨年と比較して検索ボリュームが急上昇した「急上昇ランキング」が明らかになりました。今年のトレンドや話題を反映した『検索ワードランキング2011』で、一年を振り返ってみましょう。

「急上昇ワード」の1~5位は、「地震」「停電」「放射能」「原発」「東京電力」と東日本大震災関連のキーワードで〆られました。6位、7位は「iPad2」「iPhone5」で、8位に「セシウム」、9位が「Facebook」で10位は「Google+」で、スマートフォン(タブレット)、ネットサービス関連のキーワードがランクインしています。

「ニュース総合ランキング」では、「汚染水」「菅首相」「鳥インフルエンザ」「台風12号」「都知事」がトップ5に。6位以降は、「九州電力」「福島第一原発」「新燃岳」「タイ洪水」「リビア」と続きました。東日本大震災を含めて、大きな自然災害の多い一年でしたね。

急上昇ランキングの内容は、各種ランニングにも反映されました。「ハウツー/方法」では1位から順に、「ガス 復旧」「ギャラクシー アップデート」「iOS5 アップデート」「除染」「アプリ 削除」「放射線 測定」「エアコン 節電」「Facebook 登録」「デコログ 検索」がランクインしています。

このほか、話題の人では「なでしこジャパン」「島田紳助」「武井咲」「松本龍」「チャングンソク」、家電製品では、地デジ移行が行われたことから「テレビ」「プチドラム」、ルンバなどの新製品で話題になった「掃除機」節電で注目された「扇風機」「冷蔵庫」が上位にあがっています。
 

 

access_time create folderデジタル・IT

Kyoko Sugimoto

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧