ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【悲報】タイ・プミポン国王死去 / タイ国際航空がLINEで哀悼の意を送信 / サイトもすべてモノクロに

thai1

ラート・チャ・アーナーチャック・タイのプミポン国王が亡くなったニュースは全世界で報じられ、世界中を震撼させた。プミポン国王は、もっとも国民に愛された国王のひとりと言われており、タイを訪れた人であれば、どれほどタイ人がプミポン国王を敬愛していたかわかるはずだ。

・LINEで哀悼の意を送信
そんなプミポン国王の死に対し、タイの複数の企業が哀悼の意を表明。店頭やビルの前に掲示しているところもあれば、インターネットサイトでも悲しみを伝えている。

なかでもタイ国際航空は、LINE で哀悼の意を送信し、国民のみならず、全世界の LINEフレンドに向けて哀悼の意を表した。タイの大手映画会社として有名な Major も LINE で哀悼の意を送信している。

thai3 thai2

・サイトをすべてモノクロに
さらにタイ国際航空では、タイ人向けの公式サイトのカラーリングをすべてモノクロにし、プミポン国王の安らかな眠りを祈りつつ、哀悼の意を表現している。崩御という表現が適切かどうかわからないが「インターネット時代の崩御に対する哀悼の意」の一面を垣間見ることができるとともに、タイ人の深い悲しみを感じられる表現だ。

・LONG LIVE THE KING
タイ国際航空の拠点空港であるスワンナプーム国際空港では、以前からプミポン国王の長寿を祈り「LONG LIVE THE KING」という言葉を掲げてきた。外国人観光客が「タイ人が国王を深く敬愛している」という事実を知る、最初のきっかけとなっていたのだ。

今後は、王位継承者のワチラーロンコーン王子が国王として即位するという。

もっと詳しく読む: タイ・プミポン国王死去 / タイ国際航空がLINEで哀悼の意を送信 / サイトもすべてモノクロに(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/10/13/bhumibol-adulyadej-thai/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき