ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【大分】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット19選!

【大分】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット19選! メイン大分

行楽の秋にもってこいの大分エリア。

別府温泉や湯布院など人気の観光地、自然の魅力溢れる景勝地やテーマパークも盛りだくさん!

子供から大人まで楽しめる商業施設など、家族で出かけるのにおすすめ!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

岡本屋売店

岡本屋売店出典:じゃらん 観光ガイド 岡本屋売店

軽食/ログハウス/うどん/サンドイッチ

\口コミ ピックアップ/

家族と行きました。プリンが有名とゆうことだったのでプリンを頂きましたよ。とてもおいしかったのでまた機会があれば頂こうと思います!

(行った時期:2016年10月) 岡本屋売店

住所/大分県別府市明礬3組

「岡本屋売店」の詳細はこちら

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」出典:じゃらん 観光ガイド 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

高崎山下海岸。ラッコやセイウチ・イルカのショーなどが行われる。世界最大級のタッチングゾーンで動物となかよくなれる。2015年の春、動物とアートで遊ぶ「あそびーち」が完成しました。

\口コミ ピックアップ/

たまに家族で行きます。あそびーち?って所ではカメレオンが居たり、イルカに触れたりで子どもたちは大満足でした。イルカってゴムみたいな感触なんだなと。

(行った時期:2016年10月) 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

住所/大分県大分市神崎

「大分マリーンパレス水族館「うみたまご」」の詳細はこちら

地獄蒸し工房 鉄輪

地獄蒸し工房 鉄輪出典:じゃらん 観光ガイド 地獄蒸し工房 鉄輪

江戸時代から伝わる地獄蒸し料理を体験。昆布茶のように美味しい飲泉や観光案内所も。温泉蒸気を利用した「地獄釜」を使用し地獄蒸しが体験できる。温泉に含まれるミネラル分により素材本来の味が引き出される。昆布茶のように美味しい飲泉や観光案内も併設。

\口コミ ピックアップ/

自分で蒸せることができて楽しいです。野菜も甘く、お肉はホロホロになりとってもヘルシー。調味料はお塩、醤油、ポン酢のみなので調味料なども準備すると色々な味が楽しめます。また、たくさん蒸して持ち帰ることも可能なので持ち帰り用の袋なども持っていくといいかもしれません。

(行った時期:2016年10月) 地獄蒸し工房 鉄輪

住所/大分県別府市風呂本5組

「地獄蒸し工房 鉄輪」の詳細はこちら

九州自然動物公園アフリカンサファリ

九州自然動物公園アフリカンサファリ出典:じゃらん 観光ガイド 九州自然動物公園アフリカンサファリ

広大な草原に広がる日本最大級のサファリパーク園内には、70種、約1400頭羽の野生動物が生息しています。ジャングルバス(有料)にて野生動物に直接餌付けもできる。

\口コミ ピックアップ/

バスの中からライオン、キリン、ゾウ、などにえさをあげることができます。テレビでは見れない迫力のある動物を身近で観察できます。

(行った時期:2016年10月) 九州自然動物公園アフリカンサファリ

住所/大分県宇佐市南畑2-1755-1

「九州自然動物公園アフリカンサファリ」の詳細はこちら

城島高原パーク

城島高原パーク出典:じゃらん 観光ガイド 城島高原パーク

絶叫系アトラクションもほのぼの系アトラクションな乗り物も、子供から大人まで夢中になれる遊びがいっぱい。隣接する施設に「城島高原ホテル」「城島高原ゴルフクラブ」がある。

\口コミ ピックアップ/

まだ娘は小さいですが、おもちゃランドが好きでよく行きます。いろんなおもちゃがあり、楽しいようです。他にも園内にはレゴのハウス、ままごとハウスなどもあり、子どもの興味のあるところで遊べると思います。

(行った時期:2016年10月) 城島高原パーク

住所/大分県別府市城島高原123番地

「城島高原パーク」の詳細はこちら

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド出典:じゃらん 観光ガイド サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。