ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オーストリア旅行のときウィーンで必ず食べるべき郷土料理、隠れ3選

94068-04
芸術、音楽の都でありウィーン。多民族国家であったオーストリア帝国の首都ウィーンは、様々な食文化が融合された美食の都でもあります。

94068-05
ザッハトルテやウィンナーシュニッツェル(ウィーン風カツレツ)は有名で、ウィーンを訪れた際は必ず食べたいものですね。そんな定番料理以外にも、実はたくさんおいしいものがあります。

今回は、「定番料理の次に、ウィーンで必ず食べたい郷土料理」隠れたおいしい料理を3つご紹介します。

■あわせて読みたい
試食も楽しい!見るだけでもワクワクするウィーン最大の食品市場「Naschmarkt」

ウィーンで必ず食べるべき郷土料理、隠れ3選

1)鹿肉のグラーシュ

オーストリア旅行のときウィーンで必ず食べるべき郷土料理、隠れ3選
グラーシュは煮込み料理のこと。牛肉を使ったものなど色々ありますが、ここで注目したいのは鹿肉。鹿などジビエ肉を使った料理はオーストリアの伝統料理で、ごちそうとされています。日本ではあまりなじみのない鹿肉ですが、臭みもなく、やわらかく、牛や豚、鶏等よりも味わい深いおいしさです。

2)グリースノッケルスッペ

オーストリア旅行のときウィーンで必ず食べるべき郷土料理、隠れ3選
団子入りのコンソメスープ。見た目はちょっぴり地味ですが、野菜の旨味を十分に出し切ったコンソメスープは味わい豊か。粗挽きの小麦粉を使った団子も食感と香りよく、スープの旨味によくあいます。こういうシンプルな料理こそ本当のおいしさが分かるものですよね。

3)カイザーシュマーレン

オーストリア旅行のときウィーンで必ず食べるべき郷土料理、隠れ3選
オーストリアのパンケーキ。もっちりとした食感が病み付きのおいしさです。プラムなどのフルーツジャムを添えて食べます。

まだまだ、たくさんのおいしい郷土料理があるウィーンです。食探訪、これも旅の醍醐味のひとつですよね。

[Photo by Ryoko Fujihara & shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy