ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジグソウ:ソウ・レガシー』 ホラー映画界新鋭・スピエリッグ兄弟が語る映画制作の原点とは?[ホラー通信]
  • 生々しくて痛すぎる……あのキャラクター達のモデルは実在する? 『闇金ウシジマくん』真鍋昌平先生インタビュー
  • 『スター・ウォーズ』ねぶた写真レポート! “幻の”動く姿も映像でご紹介
  • ”ジェンダーレス男子”には惹かれないアナタに……この夏注目の大作でオトコを磨け!
  • 超能力を手に入れた高校生のモキュメンタリー・スリラー『クロニクル』 最新映像公開!
  • 独創性の大暴走! 映画『武器人間』の最狂クリエイター“ヴィクター博士”に心奪われよう
  • 『アメリカン・スナイパー』脚本家インタビュー 「(この映画が)戦争へのブレーキになるかもしれないね」
  • 映画化してごめんなさい!?『翔んで埼玉』特報映像&謝罪ビジュアル解禁!
  • 【動画】乗客全員が容疑者、映画『オリエント急行殺人事件』のトレーラーが初公開
  • リブート版映画『ヘルボーイ』、エド・スクラインがホワイトウォッシュ批判を受けて降板へ
  • あなたのお家にも“ブラームス”がやってくる! 衝撃のジャンルスイッチ人形ホラー『ザ・ボーイ 人形少年の館』がDVD&ブルーレイでリリース
  • 『深夜食堂』の映画第2弾が11月に公開決定! Netflixでは10月からドラマ新シリーズがスタート
  • 「これは新たなフランケンシュタインの物語」 ジェイソン・ブラムが語る蘇りホラー『ラザロ・エフェクト』[ホラー通信]
  • 【スター・ウォーズ】ダース・ベイダーとダース・モール 強いのはどっち?
  • 芦田愛菜ちゃんの眼帯姿が破壊力抜群! 誰もが経験した小学三年生の夏を描く行定勲作『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』
  • インド映画ブームに新たな流れ! 本格的サスペンス『女神は二度微笑む』アーミル・カーンも絶賛

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたの写真がプロっぽくなる「20のテクニック」

これは葉の上に乗っている水滴にスポットを当て、マクロレンズを使うことで、背景を思い切りぼかしています。

この写真も背景を簡素にすることで樹に注目が集まり、さらに道にはライン効果をもたせつつ、樹の配置には三分割の法則をつかっています。

12.
背景をぼかす

被写体を背景から目立たせたいときに「ボケ」を利用します。これは人物を撮るときなどによく利用される手法のひとつ。

この猫の写真は、絞り(F値)3.5で撮影。絞りを開け(低くし)て、被写体を目立たせる効果があります。被写体と背景の距離があればあるほど、ボケは強くなります。

13.
視点を変える

通常の写真は、人の目線から撮影されます。寝転んで地面ギリギリから撮影したり、台に乗って高い視点から撮影すると、意外な効果が生まれます。

上の写真は、モンパルナスタワーの屋上から撮影したパリの夜景。高い位置から撮影することで夜景の面積が大きくなり、より印象的に。

これはアイルランドの小川に入って、低い位置から撮影した写真。岩の上を流れる水の動きをうまく表現しています。

14.
色の相性を意識しておく

構図を考えるとき、色のバランスを見落としてしまいがちです。しかし色には相性があり、この理論はデザインすべてに共通しています。

これは、ダブリンのカスタムハウス。この写真では青と黄色を組み合わせています。空の青さと建物の黄色のコントラストがうつくしい一枚。

ダブリンのスティーブンス・グリーンショッピングセンターで撮影した、クリスマスののイルミネーション。空の青と赤い電飾、そして窓と地面の黄色が強い印象を残してくれます。

15.
進行方向とスペース

スペースを開ける方向にも鉄則があります。例えば走っている車を撮るときは、車の進行方向に、より多くスペースを作ります。

上の写真ではボートが左から右に向かって進んでいるので、右側にスペースを多く空けています。

またこれは、移動しているものに限った話ではありません。上の写真ではミュージシャンが見ている方向を広くとることで、奥で踊っているカップルや立っている男性にも意識が向くような構図になっています。

16.
左から右への法則

多くの場合、人は文章を読むときと同様、写真も左から右に見るようにできています。しかしこれは、その国の言語によっても条件が変わりますし、実際に、右から左へ流れる写真でも素晴らしいものはたくさん存在します。

上の写真では、犬の散歩をしている人が左から右へ向かって歩いています。進行方向である右側にはスペースが多くありますし、人の位置は三分割の法則をつかい、樹と葉がフレームの役目を果たしています。

17.
バランスを取る

最初に紹介した三分割の法則がうまく使えない場合には、被写体の大きさを変えることでバランスを取る方法があります。

この写真は、パリのアレクサンドル3世橋の街灯です。うしろに見えるエッフェル塔を街灯の対称の位置に小さく配置することで、バランスを取っています。

前のページ 1 2 3 4次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。