ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット20選!

【東京】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット20選! 東京

東京は人気観光スポットの宝庫。

お子様連れから大人までみんなで楽しめます。

テーマパークから動物園、水族館、秋の渓谷や古き良き街並みまでおすすめスポットが盛りだくさんです。

東京の魅力を家族で満喫しよう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

上野動物園

上野動物園出典:じゃらん 観光ガイド 上野動物園

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生しました。14haの園内には、約400種3000点の動物が飼育されています。緑豊かな園内は、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示などさまざまな工夫をしています。2011年4月、3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開しています。

\口コミ ピックアップ/

日本を代表する動物園なので!展示数や広さは圧倒的です。

近年展示方法の工夫などがなされています。

場内には日本で初めて営業運転をしたモノレールがある。

食事をとるところが少なく、席を探すのが大変。

お弁当をもっていくのもよいが、座るところがあまりない。

(行った時期:2016年10月) 上野動物園

住所/東京都台東区上野公園9-83

「上野動物園」の詳細はこちら

東京タワー大展望台

東京タワー大展望台出典:じゃらん 観光ガイド 東京タワー大展望台

地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴天の日には遠く富士山・三浦半島・房総半島まで一望できる。

\口コミ ピックアップ/

東京といえばここです。東京の景色を一望できます。スケルトンになっている床もあるので、体験して見てください。

(行った時期:2016年10月) 東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

明治神宮

明治神宮出典:じゃらん 観光ガイド 明治神宮

大正9年11月に創建され,明治天皇・昭憲皇太后がまつられている。現建物は昭和33年復興したもの。内苑と外苑に分かれており、内苑には日本各地や朝鮮半島・台湾からの献木が計画的に植えらている。1970年には17万本まで増え、都心部の貴重な緑地として親しまれている。外苑には、野球場、テニスコート、ゴルフ場、フットサルコートなど各種スポーツ施設が完備されている。また世界的にも有名なイチョウ並木が外苑にある。

\口コミ ピックアップ/

外苑前から続くイチョウ並木は秋の風物詩として有名です。思わず立ち止まって写真を撮る人が多くみかけます。

(行った時期:2016年10月) 明治神宮

住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1

「明治神宮」の詳細はこちら

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園出典:じゃらん 観光ガイド 国営昭和記念公園

レインボープール・水鳥の池・パターゴルフコース等を有する。

\口コミ ピックアップ/

駅からも比較的近く、駐車場も沢山あります。

自然豊かです。のんびりとお弁当を持ってカップルや家族で楽しめます。

一日中ゆっくりできます。

(行った時期:2016年10月10日) 国営昭和記念公園

住所/東京都立川市緑町3173

「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

浅草寺

浅草寺出典:じゃらん 観光ガイド 浅草寺

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

テレビでもよく見る人気観光地!たくさんの人で賑わっていました。いろんなお店もあったりお土産もたくさん買えたり楽しめました。

(行った時期:2016年10月) 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

「浅草寺」の詳細はこちら

お台場海浜公園

お台場海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド お台場海浜公園

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/

昼間に行くと野鳥や植物が都会にもいることを知ることができますし、夕暮れ時や夜景はまた別の顔を見せてくれます。

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy