ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「北沢小西」というビールマニアの楽園がある【クラフトビール】

カナダのクラフトビール「Fat Tug IPA」(1,620円)。7月に日本初上陸したばかりのクラフトビールです。クラフトビールファンの間では話題沸騰中なんだとか。うん、確かに私でもわかるくらいに美味しいです。コクがあって、すごく味が強い! そして、ここで山田さん(奥様)がおもむろにこんなものを……。

f:id:Meshi2_IB:20160728161501j:plain

あ。ここ、オツマミの持ち込みOKらしいです(笑)。皆さん、気軽にコンビニで買ってきてます。ご相伴に預かりました。……が、このワサビ味、死ぬほどFat Tug IPAに合うー! 最強の組み合わせかもしれません。常連の皆さんも一斉に沸き立ったほどの新しい組み合わせ。この後ひとしきり、IPAとワサビの相性について語らうことになりました。

f:id:Meshi2_IB:20160728161457j:plain

さすがに一気に4本も飲んでしまうと酔っちゃったかな~? そういう時はすぐに退散するのが、「北沢小西」でのマナー。楽しく試飲させていただいた後は、気に入ったビールを購入して帰宅。自宅でゆっくり楽しみました。

そう、ここはあくまでも「試飲ができる酒店」。

けっして居酒屋さんではございませんので、悪しからず。

さて、今回がほぼお初だった、私のクラフトビール体験。クラフトビールファンの常連さんたちのおかげで、大満足&超堪能できました。「北沢小西」はとても面白い場所で、見ず知らずのクラフトビールファン同士が、クラフトビールの美味しいお店の話をしたり、最新のクラフトビール情報を仕入れ合ったり。要所要所で話の中心になってくれる、店長さんの人柄にも感服です。クラフトビールファンなら、来訪必須! クラフトビール愛にあふれた酒店「北沢小西」に、ぜひ一度立ち寄ってみてください。

お店情報

北沢小西

住所:東京都世田谷区代沢5-28-16

電話:03-3421-0932(定休日を除く16:00~21:00)

営業時間:月曜日、水曜日~金曜日16:00~23:00/土曜日14:00~23:00/日曜日・祝日14:00~21:00

定休日:火曜日

ウェブサイト:クラフトビールが買える酒屋 北沢小西

※金額はすべて消費税込です。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

書いた人:もちづき千代子

もちづき千代子

人生が常に大殺界な人妻ライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像技術者・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーライターとして活動を始める。人生のテーマは「酒と涙と男と女」。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

揚げずにボリューム満点! 「スコップコロッケ」を作る+ソースアレンジ
【下北沢】接客業30年! 絶妙なトーク術でファンを魅了する美女の店【美人ママさんハシゴ酒】
【特典アリ】東京・下北沢めくるめくアジア麺ワールドへようこそ!

前のページ 1 2 3
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。