ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

受験勉強を頑張る人へのオススメ応援ソング3選【ミニコラム】

毎日の受験勉強が少しマンネリ化してしまったとき、模試で落ち込んでしまうような点数を取ってしまったとき、頑張っているけれどさらに頑張れるよう誰かにエールを送ってもらいたいときなどにぴったりな受験生への応援ソングを3曲ご紹介いたします。

BUMP OF CHICKEN「sailing day」

まず一曲目は4人のメンバーからなる日本のロックグループ・BUMP OF CHICKENの2003年の曲「sailing day」です。映画「ワンピース デッドエンドの冒険」の主題歌として知っている方も多いかもしれません。作詞作曲とも、ボーカルの藤原基央によるものです。自分の夢に向かっていこうとする気持ちと自分の力を信じて歩いて行こうとする姿勢を応援してくれるような歌詞と力強いメロディーに励まされることでしょう。そして受験勉強は時に孤独を感じてしまうこともありますが、応援してくれる人がいるんだと感じられ、勇気がわいてくるでしょう。また、頑張る気持ちをキープしたいときにもぴったりな一曲です。

ONE OK ROCK「(You can do)everything」

2曲目は多くの応援ソングを送り出してくれているバンド、ONE OK ROCKの「(You can do)everything」という一曲をご紹介しましょう。2007年にリリースされた、メジャーデビュー後初めてのアルバム「ゼイタクビミョウ」に収録されています。思ったように点数が伸びなかったり、合格できるか理由もなく不安になってきたときなどに聞いてみてください。ノリの良いギターサウンドと心にストレートに伝わってくる歌詞が、やればできる、信じることが大切、くよくよしていないでやるしかないと思わせてくれるでしょう。サビの部分はぜひ一緒に口ずさんでみてください。

家入レオ「Shine」

女性らしい響きある声と抜群の歌唱力に定評のある家入レオの「Shine」を受験生のための応援ソング3曲目としてご紹介します。デビューした2012年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞している曲でもあり、またドラマの主題歌としても使われていました。「Shine」は、まっすぐな瞳で見つめながら応援してもらっているような気持ちにさせてくれるメロディーと歌詞です。自分の目標のためにまだまだ頑張れる、踏ん張れるという、勇気と自信が沸いてくるでしょう。

応援ソングはいつでも聴けるようにしておこう

受験生を勇気づけてくれるような応援ソングは、聞きたいときにすぐ聞けるようにしておくと良いでしょう。ストレスが溜まってしまったときや気分転換を図りたいときに、あるいは勉強を始めるスタートタイムに是非聞いてみてください。聞いた後はきっと集中力がよりアップすることでしょう!


関連記事リンク(外部サイト)

〜Vol.5〜 2020年の東京大会へ向けて、スポーツで世界とつながるということ。
受験生は食事こそ大事!オススメの食事、NGな食事【ミニコラム】
英語力を伸ばしたい人におすすめの大学・学部紹介【ミニコラム】

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。