ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BUCK-TICK、アルバム「アトム 未来派 No.9」ダイジェスト試聴トレイラー公開

BUCK-TICK、アルバム「アトム 未来派 No.9」ダイジェスト試聴トレイラー公開

9月28日に発売となるBUCK-TICKのキャリア通算20作目のアルバム「アトム 未来派 No.9」収録楽曲のダイジェスト試聴トレイラーが、9月9日9:00にYouTubeで公開された。

本アルバムのレコーディングには横山和俊、Cube Juice、YOW-ROW[GARI]ら、近年のBUCK-TICKサウンドを支えてきたマニピュレーター陣に加え、M-12「愛の葬列」では藤井麻輝[minus(-)、睡蓮]が、さらにM-2「PINOA ICCHIO –踊るアトム-」では上田剛士[AA=]も参加しており、アルバム作品としていっそうの深みを加えている。今回公開されるダイジェストトレーラーには、上田剛士(AA=)がSynthesizer & Breakbetで参加した「PINOA ICCHIO -踊るアトム-」のほか全3曲をいち早く試聴することができ、さらに今後、BUCK-TICK公式Facebookページでこのトレーラーが1,000シェア達成したらアルバム収録曲から随時、試聴を開始する。

また、20年ぶりにBUCK-TICKの復帰移籍を迎えるビクターエンタテインメントでは、「Welcome BUCK-TICKキャンペーン」を実施、ビクターのキャラクター「ニッパー」とBUCK-TICKのコラボ・グッズ販売や、ビクター第1期作品の旧譜キャンペーンなどで新作リリースに花を添える

10月8日からニューシングル・アルバムを引っさげた全国ツアー「TOUR アトム 未来派 No.9」がスタートスタートする。

BUCK-TICK「アトム 未来派 No.9」ダイジェスト試聴トレイラー

関連リンク

BUCK-TICK オフィシャルサイトhttp://buck-tick.com

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。