ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『ハドソン川の奇跡』 緊迫の最新映像が公開

映画『ハドソン川の奇跡』 緊迫の最新映像が公開

 監督クリント・イーストウッド、主演トム・ハンクスのアカデミー賞コンビが贈る、映画『ハドソン川の奇跡』の最新映像が公開された。

 本作品は、ニューヨークのハドソン川で起こった“奇跡”と賞賛された、航空機事故の生還劇に隠された実話を描く。公開となった最新映像では、制御不能となった航空機が不時着する衝撃の瞬間が明らかとなった。制御不能となった70トンの航空機は、極寒のニューヨークの上空850メートルで全エンジンが完全停止し、機内では緊急サイレンが鳴り響いている。航空機はニューヨークの街中を通り抜け、乗客の命はおろか、160万人が住むニューヨーク市内に墜落するかもしれないという未曽有の危機が刻一刻と迫っていた。そんな究極の状況の中、サリー機長は航空機をハドソン川に着水させることを、たった208秒で決断。乗員乗客155人全員が死を覚悟した瞬間、航空機はハドソン川に不時着した。衝撃が走る機内には水が押し寄せ、極限の状態にパニックに陥る乗客たち。一刻も早く脱出を図る乗客たちの緊迫の姿をとらえている。

 クリント・イーストウッド監督は、21歳のとき乗っていた飛行機がレイズ岬沖に不時着するという、本作品のサリー機長と同じ経験をしていた。「同じような状況を経験した者としては、パイロットならば、滑走路もない陸地へ向かうよりは、私も着水に賭けたんじゃないかと思う。」とイーストウッドは推測する。サリー機長を演じる俳優のトム・ハンクスは、航空機の不時着寸前の極限状態について「私はパイロットではないが、ハドソン川への着水が不可能だということは分かる」と言及。その後、容疑者にされてしまうサリーの運命については「サリーは自分が英雄だなんて決して言わないでしょう。彼が行ったことは英雄的行為だが、彼はその代償を払うことになるんだ。」と語った。

◎公開情報『ハドソン川の奇跡』
9月24日(土) 丸の内ピカデリー 新宿ピカデリー他全国ロードショー
ワーナー・ブラザース映画配給
(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

関連記事リンク(外部サイト)

キスマイ「Sha la la☆Summer Time」がSG首位、ラッド『君の名は。』総合とCD売上で2冠、Perfume海外初のアルバムツアーをスタート:今週の邦楽まとめニュース
『スーサイド・スクワッド』サントラ収録曲「ギャングスタ」でチャート急上昇の“R&Bシーンの救世主”ケラーニとは?(Song Review)
『ゴーストバスターズ』ロゴ入りキャップを3名様にプレゼント

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。