ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 木下ほうかを筆頭に俳優陣の快演が光る! 『ニート・オブ・ザ・デッド/遺言』
  • 【動画】レイの新場面を含む『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』テレビコマーシャルが初公開
  • 「アニメキャラだから想像でOK!」はダメ『モアナと伝説の海』クリエイター陣の試行錯誤とサモア文化へのリスペクト
  • えっ本当に?! 魔夜峰央『翔んで埼玉』が二階堂ふみ&GACKT主演で実写映画化
  • 『インサイド・ヘッド』光る“感情”の秘密とは? ピクサーが挑み続けてきた軌跡をズラリご紹介
  • 世界観がギュっと濃縮! 映画『ベルセルク』オリジナルiPhoneケース登場
  • 「こんな青春送りたかった(笑)」Sexy Zone中島健人の未公開動画満載! 『銀の匙 Silver Spoon』BD&DVD
  • 映画『HK/変態仮面』まさかの地上派放送決定! これは実況が盛り上がりそう
  • “主人公を極限まで追い込ませる系”監督ダーレン・アロノフスキー 最新作『ノア 約束の舟』インタビュー
  • 『園子温という生きもの』大島監督インタビュー「被写体が嫌がるドキュメンタリーはパワーがある」
  • 「俺はフリーしか泳がない」 『映画 ハイ☆スピード!』ポスタービジュアル&本予告解禁!【動画アリ】[オタ女]
  • 劇場版『鷹の爪』最新作は無料上映!? タウンワーク「ジョブーブ」があなたの映画代おごります
  • マドンナの人生を描く映画『Blonde Ambition(原題)』を米ユニバーサルが開発中
  • 『アラジン』のジーニー等を生んだキャラデザの神! エリック・ゴールドバーグ
  • ジャッキーチェン最新作『ポリス・ストーリー レジェンド』アフレコ記者会見で石丸博也さん「今度のアクションは前と違うから、やりにくいんだよ」
  • リリーと瀧がバトル! “ヤクザヴァンパイア”を描いた『極道大戦争』キャスト&特報解禁

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブルーインパルスの航空祭以外での楽しみ方とは

ブルーインパルスの航空祭以外での楽しみ方とは

ブルーインパルスは各地のお祭りやイベントでも積極的にフライトを行っています。航空祭とは課目の数も種類も変わり、航空祭のハデさはありません。垂直に飛ぶような課目は基本的に行われないからです。それでも、航空祭とは違う水平系中心のブルーインパルスも魅力的なのです。

ブルーインパルス得意の描きもの

水平系の課目といえば「シングルクローバーリーフターン」。トレイル隊形からダイヤモンド隊形、アローヘッド隊形へと変化しながら上昇・降下・ターンを行います。上空に描かれる円と隊形変換に注目です。

シングルクローバーリーフターンを2周すると「ダブルクローバーリーフターン」となります。イベントの場合は「ダブルクローバーリーフターン」を行うことが多いようです。

「サクラ」は6機のT-4で上空に大きな桜の花を作るもので、ブルーインパルスが得意とする“描きもの”の1つ。航空祭でも第3・4区分には「サクラ」が入るものの、これは気象条件が悪い時に実施される課目です。

民間イベントのブルーインパルス

なので、青空をバックにブルーインパルスのサクラが撮れるのは、民間イベントなどの展示飛行の方がチャンスは多くなります。実際、2013年開催の「東北六魂祭」でもサクラが披露されました。

航空祭の第1区分でも行うことが多い「サンライズ」ですが、イベントでも見た目のハデさがあるため人気の課目です。正面から見るのがベストですが、地上にある絡めたい風景によっては、あえて別の角度から狙うのも1つの手です。

2015年3月、姫路城大天守保存修理完成を記念した式典でもブルーインパルスによるサンライズが披露されました。航空祭よりも位置の予測が難しく、そこがまた楽しいところです。

関連記事リンク(外部サイト)

戦闘機のパイロットが使う秘密の航空無線とは?
ブルーインパルスのパイロットが使う周波数は?
ホバリングする陸自のUH-60JAが賞賛された理由
ブルーインパルスのパイロット同士の交信を聞く
ブルーインパルスのスケジュールをチェックする

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。