体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい沖縄のデートスポット20選!

物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい沖縄のデートスポット20選! 沖縄

涼風が物憂いしい気分を運んでくるこの季節は、素敵な恋人との時間をより大切にしたい…

じゃらん編集部では、そんな全ての恋人たちのために秋の沖縄県のデートスポットを厳選!

夏の沖縄とは一味違う、落ち着いた海や観光スポットを楽しむのも贅沢なひととき。

秋ならではの二人の時間を、存分に楽しんで。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

第一牧志公設市場

第一牧志公設市場

話して、買って、食べる3つの楽しみ公設市場

\口コミ ピックアップ/

沖縄らしい活気ある市場で、本土では見ないような食材を見ることができます。2階の食堂はリーズナブルでおいしいです。 第一牧志公設市場

住所/沖縄県那覇市松尾2-10-1

「第一牧志公設市場」の詳細はこちら

首里城

首里城

1945年の沖縄戦で消失したが1992年11月に復元された。14世紀末より琉球王朝時代の政治文化の中心として、繁栄してきたが、沖縄戦を含め4度消失し、復元を繰り返す。現在の建物は、平成4年に復元され、平成12年には「琉球王国のグスク及び関連道産群」として、「世界遺産」に登録される。

\口コミ ピックアップ/

首里城をみると、琉球時代の歴史が感じられます。世界遺産の首里城は本当に綺麗。

その首里城のすく眼下に第二次世界大戦時代の日本軍の壕(司令部?)が有ったことにびっくりしました。とてもいい旅で、勉強になりました。

11月、沖縄は首里祭りが有るようです。そのとき、また見に来たいと思っています。 首里城

住所/沖縄県那覇市首里金城町1丁目2番地

「首里城」の詳細はこちら

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

水族館では神秘に満ちた沖縄の雄大な世界が広がります。水族館館外にあるオキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館も人気。

\口コミ ピックアップ/

大きな水槽に悠々と泳いでいるジンベイザメにマンタ。この二人が一緒に見れてしまうなんてスゴすぎ!!ダイビングをしてもなかなかマンタに出会えないのに、真下から見れとても迫力があります。ジンベイザメやマンタのいる大きな水槽を眺めながらゆっくりくつろげる喫茶店もあり、とてもお勧めです。1日中眺めていても飽きませんよ。 沖縄美ら海水族館

住所/沖縄県国頭郡本部町石川424

TEL/0980-48-3748

「沖縄美ら海水族館」の詳細はこちら

国際通り

国際通り

那覇のメインストリート・国際通りは、“奇跡の1マイル”と呼ばれている。第2次大戦ですべて焼き尽された町から驚異的な復興を遂げ、沖縄人パワーのシンボル的存在となった。パレットくもじ前から安里三差路までの1.6kmには飲食店やブティックが軒を連ね、1日中人通りが絶えない。脇に広がる“市場本通り”“平和通り”“公設市場”などの路地は、一種バザール的なムードで、見て歩くだけでも充分楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

お土産店が連なっていて、観光地!とゆう気分が味わえます。道も広く、土日には時間で歩行者天国にもなるらしいので安心して歩けます。

また、伝統のエイサーをパフォーマンスとして道で踊っていたりと、楽しめるイベントも数多くありました。 国際通り

住所/沖縄県那覇市松尾・牧志周辺

TEL/098-863-2755

「国際通り」の詳細はこちら

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

アミューズメント施設やショップ、レストラン、映画館、ライブハウスなどが立ち並び、昼夜を問わず観光客や地元の人達で賑わう人気のエリア。ゆったりとした建物のレイアウト、町並みのデザインも西海岸の雰囲気が溢れている。また、平成22年7月からは国民年金休暇センター跡地に異国情緒溢れた各施設配置や景観が訪れた人々を魅了し楽しませてくれる大型商業施設「デポアイランド」が完成しました。そのほか、約1,500台の無料公共駐車場もあります。

\口コミ ピックアップ/

昼と夜のアメリカンビレッジはまた違います。昼は買い物メインで夜はライトアップされ外でビールとおつまみという雰囲気になります。カップルで行くのも友達同士でも楽しい場所だと思います。 美浜アメリカンビレッジ

住所/沖縄県中頭郡北谷町字美浜

TEL/098-926-5678

「美浜アメリカンビレッジ」の詳細はこちら

御嶽

御嶽
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。