ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【ガジェ通秋葉原制覇】駅直結! アメリカンな洒落た店内で肉厚バーガー @『チェルシーマーケット』

IMG_9639-s

ということで、整いました。これで1380円は少しお高いかな?という感じですが、超駅チカの立地と居心地の良い店内、そしてドリンクに「ピンクレモネード」が有る時点でワンランク上のお店、と認識できます。とは言え味ですよ味! さっそく頂きます。

IMG_9640-s-1024x768

バンズ表面はこんな感じで、カリモフ感が十分に楽しめる適度な硬さを備えています。そして見た目を裏切らない、濃厚なお味もバッチリします。

「バンズうめぇ」

とつい念じそうになるほど美味しいバンズです。

IMG_9643-s-1024x768

横から見た図。

約1cmの肉厚なパテはオージービーフ100%の新鮮なお肉です。

と公式HPにあるように、肉は分厚くどっしりとしています。

IMG_9641-s-1024x768

パテは荒くもズッシリとしていて如何にもアメリカンな外見。味付けは比較的シンプルなので、お好みでケチャップやマスタードを塗布してあげるとよさ気です。

IMG_9644-s-1024x768

包み紙も常備されているので、バーガーを包んで一気に頬張ります。手頃なサイズ感だからか、バーガーの崩壊を招くこと無くキレイにガツガツいけるのはナイスですね。

お味の方はとっってもジューシー。厚さ10ミリのパテから溢れ出る肉汁と、濃い穀物味が堪らないバンズのハーモニーが見事にアメリカンです。ただし! アキバで散見される肉の無茶な増量は、このバーガーにはみられないので、量より質を重視する人にお勧めです。

IMG_9646-s

ポテト大盛りはダテではなく、バーガーを食べ終わった後でもつまめる程には量があります。これなら、100円大盛りはアリな感触です。

お店の雰囲気とサービス

IMG_9648-s

駅改札からお店が見えるということで、店内からもJRの改札が見下ろせます。人の往来が極めて激しい秋葉原駅ですが、行き交う人の様子をボーっと眺めているだけでも暇つぶしになります。鉄道ファンなら言わずもがな。

そして特筆すべきは店内の広さ。なかなかに広いので、大人数で飲み会をやっても楽しそうです。今度訪れる際には是非、ディナータイムに寄ってみたいものです。

さらに! ポケモントレーナーの皆さん!

このお店は『ポケモンGO』をプレイするにもピッタリ。周辺にはポケストップが2つにジム1つがあり、それらが射程圏内なのです!

この『チェルシーマーケット』には、食べる以外にも沢山のメリットがありますので、落ち着きたいときは駅前にGOしてみては如何でしょうか?

評価

ボリューム: バーガーは思ったほど大きくはないので、お腹が空いているときはポテト大盛にしましょう。
オーダーの早さ: バーガーなので、比較的すぐに出ています。
混雑具合: 昼でも満席にはならず、穴場感がある。ただ、お店が広いので時たま団体さんで埋まることも。

詳細情報

店名: チェルシー マーケット
ランチメニュー:

ハッシュドビーフ 980円
たっぷり野菜のグリーンカレー 1,180円
カットステーキランチ 1,200円
自家製チキンハムとアボカドのサラダランチ プチデザート付 1,080円
チェルシーバーガープレート 1,280円
ハワイアンバーガープレート 1,580円
アルティメットバーガープレート 2,380円
シェフおすすめ本日のパスタ 1,080円
など

電話: 03-5256-7155
場所: 東京都千代田区神田花岡町1-9 アトレ秋葉原2 2F
席数: 60
店舗情報: http://www.chelsea-market.com/ [リンク]


※データ・掲載情報は取材日時のものです。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

おいしいランチ情報を編集部に教えてください

おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

前のページ 1 2
106の記事一覧をみる
106

記者:

ネット・オタクカルチャー全般に対応。専攻は歴史学。ガジェット通信では生放送業務全般にも従事。1年の1/3は海外。将来の夢は宇宙飛行。

ウェブサイト: http://ktus.hatenablog.com/

TwitterID: @106yoyogi

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき