ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

今度のゴジラはアニメ映画だ! 『魔法少女まどか☆マギカ』虚淵玄の脚本で2017年に公開へ

GODZILA_ティザー

映画『シン・ゴジラ』の大ヒットと共に改めて日本人のゴジラ熱が高まっている中、アニメーション映画『GODZILLA』の製作が決定というビッグニュースが飛び込んできました。製作はもちろん東宝です!

米国アニメシリーズのハンナ・バーベラ版『GODZILLA』(1978年)や、ローランド・エメリッヒ監督によるハリウッド版『GODZILLA』の続編『Godzilla: The Series』(1998年)など、これまでもテレビアニメーションとしては製作・放送されてきたゴジラ。しかし、アニメーション映画としては今作が世界初の試みとなります。

解禁となったティザービジュアルには、宇宙服のようなスーツを身に付けた3人が崖の上に立ち、傍らには宇宙船のような乗り物が佇んでいる様子が描かれています。作品の舞台が地球かどうかも不明ですが、想像するに、これまでのシリーズとは全く異なる物語となりそうです。

そんな新たなゴジラを創り出すべく、製作陣には日本アニメーション界を代表するクリエイターたちが集結。ダブル監督には、国民的アニメシリーズの劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』(2016年)でシリーズ最高63.1億円(上映中)の興行収入を記録した静野孔文監督。さらに、テレビアニメ『シドニアの騎士 第九惑星戦役』(2015年)にて監督を務め、大ヒットコミック『亜人』の劇場版アニメおよびテレビシリーズの総監督として活躍するCG作品の名手・瀬下寛之監督を起用しています。言われてみれば、ティザービジュアルも『シドニアの騎士』感が強いかも?

そして、ストーリー原案・脚本は、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』や『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズで知られる虚淵玄氏が担当。虚淵氏は、「ゴジラというタイトルに関わらせていただけるのは、日本に生まれたクリエイターとして最高の名誉であると思っています。ここまで支えてくださった大勢の方々に感謝を捧げるとともに、そのご期待に添えるよう全力を尽くす所存です」とコメントしており、アニメファンから絶大な人気と支持を誇る彼がどのようにゴジラを描き出すのか今から期待が高まります。

ハリウッドでは、レジャンダリー・ピクチャーズ製作の『Godzilla 2(原題)』やゴジラとキングコングが共演する映画『Godzilla vs. Kong(原題)』の公開が控えていますが、ニッポン発のゴジラにも引き続き注目です! アニメーション映画『GODZILLA』は、2017年に全国公開を予定しています。

アニメーション映画『GODZILLA』公式サイト:
godzilla-anime.com

(C)2017 TOHO CO.,LTD

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき