体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この秋カップルで行きたい【長野】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

この秋カップルで行きたい【長野】人気デートスポット20選!定番から穴場まで 170905_長野メイン

過ごしやすく、風情のある季節・秋がやってきた!

そこで今回、じゃらんnet観光ガイドのクチコミから、秋におすすめのデートスポットを厳選。カップルに人気の高い紅葉スポットもピックアップ!

美ヶ原や上高地でのピクニック、秋風を感じるドライブ、情緒あふれる温泉郷まで、長野ならではの秋デートを満喫しよう。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

上高地

上高地出典:じゃらん 観光ガイド 上高地

日本有数の高原散策コースで知られる上高地。初夏から秋にかけては多くの観光客で賑わう。亜高山帯に位置するため、様々な高山植物や蝶などを目にすることができる。最も一般的なコースは大正池と田代池を結ぶ自然研究路で、起点となる河童橋から2時間程度で往復可能。歩き疲れたあとは温泉で体を休めたい。

日本有数の高原散策路草花や蝶を観察しよう

\口コミ ピックアップ/

普段運動をせず体力がないほうですが、それでも楽しく散策できました。空気は美味しく、湖や川の色は綺麗で、元気な緑に癒されました。

(行った時期:2017年8月) 上高地

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「上高地」の詳細はこちら

ビーナスライン

ビーナスライン出典:じゃらん 観光ガイド ビーナスライン

信州高原の真っただ中、白樺湖、車山、霧ヶ峰などのリゾートを駆け抜ける、日本有数のスカイルート。のどかな高原や高山植物、湿原など、様々な景色を楽しめる。途中にある『三峰展望台』はライン全体と浅間山方面を望む、絶景ポイントだ。花を楽しむなら6月~9月、紅葉は10月上旬~中旬頃がおすすめ時期。

雄大な山岳を背に高原の花園を抜ける道

\口コミ ピックアップ/

リフトに乗ると写真を撮ってくれます。お金はかかりますが、バックの緑が美しく写真映えするので思わず買ってしまいます。 中腹のCafeの紅茶がとてもおいしくビックリしました! 若かりし頃スキーでお邪魔した車山高原でしたが、夏のこの時期も爽快で非常にイイ思い出ができました。 但し、お盆休みを利用して伺ったのですが肌寒かったです…

(行った時期:2017年8月15日) ビーナスライン

住所/長野県茅野市内~美ヶ原

「ビーナスライン」の詳細はこちら

渋温泉

渋温泉出典:じゃらん 観光ガイド 渋温泉

奈良時代の僧行基が開湯したと伝えられ、武田信玄の隠れ湯として歴史もあり古くから湯治場として栄えてきました。レトロな雰囲気と活気ある温泉場として人気があります。外湯は9つあり効能あらたか。手ぬぐいに朱印を押しながらの外湯巡り(宿泊者のみ)が魅力です。

\口コミ ピックアップ/

歩いて回れる小さな温泉街。街全体に古い趣があり、何もせずにゆったり過ごすのにいい場所です。地元の人が毎日使っている外湯に、宿泊客も旅館で鍵を借りて入ることができます。地元のおばあちゃんとのんびりおしゃべりしながらお湯につかるのも楽しかったです。渋のお湯はかなり熱いので、私には入れない足湯もありましたが、一つの温泉街で何種類もの泉質のお湯が沸いているというのもすごいですね。お年寄りが多いけれど、肌がつやつやしている人が多いのもうなずける気がしました。温泉なのに一人でも宿泊OKの宿が多いのもうれしいですね。一人でも、家族やカップルでもゆったり過ごせる温泉だと思います。

(行った時期:2017年8月) 渋温泉

住所/長野県下高井郡山ノ内町渋

「渋温泉」の詳細はこちら

戸隠神社奥社

戸隠神社奥社出典:じゃらん 観光ガイド 戸隠神社奥社

参道は2kmあり中間にある樹齢400年の杉並木が圧巻です。社殿は何百メートルもの断崖の真下に建てられています。

\口コミ ピックアップ/

戸隠神社奥社参道入口の駐車場から、戸隠奥社に向けて片道徒歩約40分ほど山歩きをすると奥社に着きます。

ほぼ山登りのような感じになりますので、天気の良い日に歩きやすい靴と服装で行きましょう。

まずは大鳥居が現れます。鳥居横に「戸隠神社信仰遺跡」という看板が立っており、平安の昔から修験道がこの地で行われてきたため、戸隠の山は日本有数の霊地であることがわかります。

参道入口から1kmほど歩くと、狛犬と随神門が現れます。茅葺・朱塗の門を抜けると神秘的な杉並木の景色が広がります。

随神門には「神域に邪悪なものが入り来るのを防ぐ御門の神 をまつる門。」という意味がありますが、まさに神域!という感じがします。しばらく森林浴をしながら山登りをすると戸隠5社のうち、奥社と九頭竜社があらわれます。

神秘的な山を歩き、心が洗われたような気がしました。

(行った時期:2016年10月8日) 戸隠神社奥社

住所/長野県長野市戸隠3690

「戸隠神社奥社」の詳細はこちら

国宝松本城

国宝松本城出典:じゃらん 観光ガイド 国宝松本城
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。