ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

小中学生の願いを叶える…1日で終わらせよう!夏休みの自由研究

4.3をあらかじめ上部を切っておいたペットボトルに注ぎ、2の箱に入れます。

5.1で作ったモールに細い糸をつけて、糸の反対側を割箸などにくくりつけます。割箸の部分を持って、モールを食塩水が入ったペットボトルの中に沈めましょう。そのまま箱のフタを閉めて、6〜7時間ほど置きます。

6.食塩水から取り出したら、キッチンペーパーで水分を拭き取り、乾かして完成です。なお、この工程を繰り返せば結晶は大きくなります。

塩の結晶は透明で、光を反射してキラキラと輝きます。手軽でありながら美しい仕上がりになるので、自信を持って提出できるはずです。また、提出した後は部屋の飾りなどとしても活用できるでしょう。

【社会:世界のあいさつ調べ】

<準備するもの>

本やインターネットなど世界の言語を調べられるもの

まとめを記入する紙

世界地図

<やり方>

1.世界地図を見ながら、世界の国をリストにします。時間がない場合は、エリアごとにいくつかの国をピックアップすると良いでしょう。

2.リストに沿って、その国のあいさつを調べます。「こんにちは」「さようなら」「ありがとう」など、定番の言葉をいくつか調べてみてください。

3.結果を紙に一覧にし、それぞれを見比べてみましょう。あいさつが似ている国があれば、両国の関係を調べて見てください。遠く離れた国と国の過去のつながりが見えてくるかもしれません。

あいさつを調べることで外国の文化に興味を持ったり、各国のつながりに気づいたりできるのが、この調査の良いところです。海外との交流が日に日に盛んになっている現代に合った自由研究といえます。発表をする場合は、興味を持った国の言葉で簡単な自己紹介ができるようにすると、さらに印象に残りやすい発表になるでしょう。

【家庭科:フルーツシロップ作り】

<準備するもの>

密封できる容器(ビンやタッパーなど)

好きなフルーツ

果物と同量の砂糖

<作り方>

1.好きなフルーツを一口大にカットします。

2.密封できる容器の中にフルーツと砂糖を交互に敷き詰め、何層も重なるようにします。

3.冷蔵庫に入れて半日ほど冷やします。取り出して軽く振ったら、再度冷蔵庫に入れて冷やしましょう。さらに半日待ったら完成です。

<ポイント>

砂糖に漬けているうちに、フルーツから水分が出て、みるみるうちにかさが減っていきます。その様子を写真に撮って変化を記録すれば、さらに充実した内容になるでしょう。

【3】中学生が1日で簡単にできる!おすすめの自由研究

【理科:氷でお湯を沸騰させる実験】

<準備するもの>

耐熱ガラスの容器

ピンセットもしくはスプーン

<方法>

1.耐熱ガラスの容器に水を入れ、電子レンジで沸騰させます。

2.沸騰がおさまったら、5mm角に砕いておいた氷を、ピンセットやスプーンを使って容器の中に入れます。

3.氷を入れると、温度が下がるはずが再度沸騰します。

<ポイント>

この実験からは、沸騰という現象がどのように起こるかが分かります。水は100℃を超えると沸騰するとされていますが、実は必ずしもそうとは限りません。水の中に不純物があったり、鍋ややかんに小さな傷がついていたりといった、「温度上昇以外のきっかけ」がないと、100℃を超えても沸騰しないこともあるんです(この状態を過沸騰と呼びます)。 傷がないガラスの容器を使った今回の実験では、氷がそのきっかけになります。そのため、氷で沸騰が起こるという不思議な現象が発生するんです。

【数学:円周率の歴史を調べる】

無限に続く円周率は、国内外を問わず、これまで数多くの数学者が人生をかけて計算してきました。その円周率の計算に携わった数学者を洗い出し、年代順に並べてみるのも、調べ学習として良い自由研究になるでしょう。たくさんの数学者の存在を知ることで、当たり前のように教わっている数学の知識が、多くの人の手によって解かれた「謎」であったことを実感できるはずです。

なお、円周率の計算には、日本人の数学者も取り組んでいます。日本人の数学者を調べれば、合わせて日本史も学ぶことができます。社会にも範囲を広げられる点も、この研究の魅力といえるでしょう。

【社会:身の回りの略語を調べる】

私たちが使う言葉の中には、たくさんの略語が含まれています。CM、PET、SNS、URL…少し考えるだけでも簡単に思いつくことでしょう。こうした略語の意味を調べてみるのも、自由研究として良いテーマといえます。実際に調べてみると、予想外の意味を持っていることが判明したり、正式名称だと思っていたものが略語だったりと、意外な発見が多々あるはずです。

また、略語の多くは英語なので、英単語の知識が深まることも収穫になるでしょう。中学生になると英語の勉強も始まるので、まさにぴったりといえます。

チャレンジしてみたい自由研究は見つかったでしょうか?今回ご紹介したように、1日でやったとはとても思えない自由研究はたくさんあります。そして、たった1日でも集中して取り組めば、きっと多くの発見があるはずです。「時間がないからどうせ大した自由研究にはならない…」などと諦めず、時間を上手に使って、また調査結果をまとめるのに便利な「自由研究まとめシート」などを活用して、レベルの高い自由研究に仕上げましょう!

関連記事リンク(外部サイト)

【中学生向け】夏休みの課題が終わらない!そんな時に挑戦したい”氷を使った自由研究”をご紹介
小中学生の悩みを解決!自由研究レポート「表紙」の作り方

前のページ 1 2
スタディサプリ保護者版の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy