体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ninoでおからクレープ! 看板娘に看板犬と何かと楽しいお店に潜入【札幌】

さっきまで寝てて、

起きてすぐ来たからスッピン〜とのことでしたが、

モデルさんような美しさです。

また、「nino」の店内は絵になる場所がたくさんあるんですよね。

f:id:mesitsu_lc:20160714135814j:plain

ぐはっ!

スイーツ男子を代表して、

なおかつ、看板娘に負けないように意識した結果。

ガッツリとむさくるしい!

クレープ似合わねぇ〜!

f:id:mesitsu_lc:20160714135802j:plain

でもその笑顔いただけたので、後悔はありません。

看板娘に看板犬。

「nino」恐るべし!

さらに、はるなちゃんがこの時期のおすすめを教えてくれました。

最後に登場、夏の人気スイーツ!

f:id:mesitsu_lc:20160714135809j:plain

▲かき氷いちご(650円)

これ、すごい大きさですよ。

しかも氷がものすごくフワフワなんです。

口に入れた瞬間にサーっと溶けていきます。

さわやか!

f:id:mesitsu_lc:20160714135807j:plain

いちごシロップも、もちろん自家製。

このあたりのこだわり、素晴らしいです。

いちごの酸味がしっかりと感じられて美味しいんですよ。

f:id:mesitsu_lc:20160714135808j:plain

練乳をたらせばパラダイスです。

おからクレープからはじまり、

個性的なおやきのラインナップにかき氷。

「nino」はスイーツ系男子の味方です。

皆さんも欲張って全種類制覇はいかがでしょう?

ごちそうさまでした!

お店情報

nino

住所:北海道札幌市豊平区月寒東2条6丁目1-17

営業時間:11:00~19:00(売切れ次第終了)

定休日:木曜日(夏季変動有)

ウェブサイト:http://www.ninocrepe.info/

※金額はすべて消費税込です。

本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

書いた人:裸電球

裸電球

北海道を拠点に食べ歩き。CATVでグルメ番組のレポーターを担当したことをきっかけに、ハシゴ酒が趣味となる。入りづらいお店に突撃するのが大好き。現在はフリーで、映像制作とライターの仕事をしている。 ブログ:「裸電球ぶら下げて」

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

四川料理歴40年以上の職人が作る、緻密に計算された驚愕の味わい
どこを見てもカエル! ガマ記念館でゲコゲコとランチをしてきた!
手稲区役所の食堂がすごい!メガザンタレ定食が住民の胃袋を満たす!

前のページ 1 2 3
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。