ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に『スター・ウォーズ』のキャラクターがカメオ出演決定

Rogue One A Star Wars Story映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のネタばれ注意

映画『スター・ウォーズ』に出演したあるキャラクターが、同シリーズのスピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場することが明らかになった。

映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』と映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』に出演した、ベイル・オーガナ元老院議員役のジミー・スミッツが、米テレビ局CBSの番組『The Talk(原題)』で、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場することを認めた。

スミッツは笑いながら、「カメオ出演と言ったら良いかな。脇役とも言えるかもしれない」と、語った。

『スター・ウォーズ』のファンならば知っているように、ベイル・オーガナは、レイア姫の養父である。デス・スターが惑星オルデランを爆破し、オーガナが映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』で亡くなることも知られている。しかしながら、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』より前に起こる『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』では、スミッツの役は最期を迎えておらず、おそらく、残りの反乱同盟軍と共に働いている。

スミッツがオーガナの役で『スター・ウォーズ』に戻ってくるのは、これが初めてではない。スミッツは、2008年のビデオゲーム『スター・ウォーズ フォース・アンリーシュド』では声優を担当した。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場する古き良き『スター・ウォーズ』のキャラクターは、ベイル・オーガナだけではない。今年の早々には、ダース・ベイダーという大物が登場することも確定している。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。