ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • リブート版映画『スパイダーマン』、マーベルの他のスーパーヒーローたちもカメオ出演へ
  • ジェニファー・ローレンス、ロン・ハワード監督の伝記映画にゼルダ・フィッツジェラルド役で主演へ
  • 成金はタダでは起きない!? リアルドキュメント『クィーン・オブ・ベルサイユ』シーゲル夫妻の近況判明
  • 楽しい旅行がご愁傷さま展開に! シュールな人喰いホラー『フィンランド式残酷ショッピング・ツアー』2月8日公開
  • 月に隠れていたナチス軍が地球襲来 衝撃作『アイアン・スカイ』9月日本公開決定
  • 竹中直人が感じる『キャプテン・アメリカ』の魅力「ただ強いだけじゃなくて影がある所が良い」
  • ロック様が“紙相撲”で白熱! 『ランペイジ 巨獣大乱闘』出演者達がはしゃぎすぎ:動画
  • 映画『ピーターラビット』でウサギの宿敵を演じるドーナル・グリーソンの“神経質イケメン”さが最高だった
  • 『言の葉の庭』新海誠監督インタビュー「これまでの作品と違うのは主人公が“他人を知ろう”としている事」
  • 【呪怨】アッキーナ、ヒット祈願中に少年の霊が!?【白い老女】
  • 人生のホラー映画ベスト3 【映画監督・鶴田法男編】「ホラー通信]
  • 【動画】マイケル・ファスベンダーとアリシア・ヴィカンダー主演の映画『Light Between Oceans(原題)』の予告映像が初公開
  • 米ユニバーサル、映画『ピッチ・パーフェクト』第3弾の公開日を2017年7月に繰り上げ
  • 肉(29)の日スペシャルレシピ! スパイスたっぷり本格タンドリーチキンを女子会で♪
  • 岡崎京子原作・映画『チワワちゃん』“ライダー出身”上遠野太洸の演技を監督&共演者大絶賛
  • アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットとの離婚やベル麻痺を患っていたことを語る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エディ・レッドメイン、モルテン・ティルドゥム監督の映画『The Last Days of Night(原題)』に出演へ

Eddie Redmayne The Last Days of

本紙ヴァラエティが複数の情報源から確認したところによると、エディ・レッドメインが、米映画製作会社ブラック・ベアー・ピクチャーズによるドラマ映画『The Last Days of Night(原題)』に出演することが決まった。

このニュースは、ブラック・ベアー・ピクチャーズが、グレアム・ムーアの特別テレビ番組を先月獲得したという話題に続き、また、映画『Passengers(原題)』のモルテン・ディルドゥム監督が、『The Last Days of Night(原題)』を監督することになる。

同作は、国に電灯をもたらすため、トーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスとの間で起こる闘いを描く。エジソンが特許局へのレースに勝った後の設定で、エジソンは、前代未聞の総額10億ドルのため、唯一残った彼のライバルであるウェスティングハウスを訴える。ウェスティングハウスは自己弁護するため、彼の弁護人に驚くべき人選を行い、コロンビア大学ロースクールを出たばかりで実力が未知数の26歳の新人ポール・ドレナン・クラバス(レッドメイン演じる)を雇う。

同作は、ノラ・グロスマン、イドー・オストロウスキー、テディ・シュウォーツマンがプロデュースを手掛け、ブラック・ベアー・ピクチャーズが全ての資金を調達する。現時点では、配給会社は決まっていない。

レッドメインは、映画『博士と彼女のセオリー』で第87回アカデミー賞主演男優賞を獲得し、翌年、主演した映画『リリーのすべて』で第88回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。レッドメインは、次回作となる映画『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のプロモーションを行うため、コミコン(Comic-Con)が行われたサンディエゴで週末を過ごした。

レッドメインは、CAA(クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー)とユナイテッド・エージェンツを代理人としている。このニュースは、デッドライン・ハリウッドが最初に報じた。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。